1. K's今日の1曲
  2. Fuji Rock Festival '17
  3. Fuji Rock Festival 17 レポート&セットリスト まとめ #フジロック #fujirock

Fuji Rock Festival '17フジロック2017)日記・レポートのまとめです。

フジロック2017 FUJI ROCK FESTIVAL 17

以下、レポートセットリストのまとめ。

ライブを観たものも併記しておきます。

7月27日(木)前夜祭
フジロック2017・前夜祭
(出演者一覧のみ)


7月28日(金)初日
フジロック2017 セットリストまとめ 初日編

フジロック2017・初日part1
グループ魂
原始神母
Ogre You Asshole
羊歯大明神

...and more

フジロック2017・初日part2
サニーデイサービス
RADWIMPS
スチャダラパー
The xx

...and more

フジロック2017・初日part3
Queens Of The Stone Age
Gorillaz
Arca

...and more


7月29日(土)2日目
フジロック2017 セットリストまとめ 2日目編

フジロック2017・2日目part1
英国大使館太鼓会
まねだ聖子
桑田研究会
Cocco

...and more

フジロック2017・2日目part2
TRIPLE KING(王様)
THE MARCUS KING BAND
Death Grips
小沢健二

...and more

フジロック2017・2日目part3
Aphex Twin
LCD Soundsystem
NINA KRAVIZ
バスクのスポーツ

...and more


7月30日(日)最終日
フジロック2017 セットリストまとめ 最終日編

フジロック2017・最終日part1
怪しい3人組
Maggie Rogers
Jet

...and more

フジロック2017・最終日part2
Slowdive
YUKI
bonobo
LORDE

...and more

フジロック2017・最終日part3
THUNDERCAT
BJORK
major laser

...and more
[スポンサードリンク]


以下、2017年のフジロックを個人的に振り返ります。

昨年は20周年ってことでお祭り感がいつもより増していたけど、今年は良い意味で通常に戻ったような雰囲気でした。
しかし、なんとなくだけどリピーターだけでなく新規のお客さんが増えたような気もしなくも無かったな。
アジア系の外国人のお客さんも増えて、それが特に若者が多いような気がして、全体的に若返ったかも。

公式発表によると今年の入場者数はこんな感じだったらしい。
7月27日(木)前夜祭 15,000人
7月28日(金)初日 32,000人
7月29日(土)2日目 40,000人
7月30日(日)最終日 38,000人
延べ125,000人(前夜祭含む)
2日目の1日券、2日券、3日通し券がソールドアウトだったそうです。

混雑度で言えば昨年とそんなに変わらなかったかな。
でも、White Stageで入場規制が何度か発生し、その時の対応がスタッフもお客さんもどちらも今一だったなぁと言う印象。
とりあえずそろそろWHITE STAGEの導線やレイアウトを再考する時期に来てるんじゃないかな。
後は、折りたたみ椅子の扱いも再考を。
Red Marqueeのテント内は椅子禁止になっていたけど、使ってる人だらけでしたね。

天気的には残念ながらほぼ3日間雨が続き、ここ数年晴れる割合が高かったので、雨対策にちょっと油断があったなぁとちょっと反省。

最後にライブについて。
ラインナップは邦楽が多目ってのは近年の特徴だけど、なんだかんだでフジロックならではなメンツになってて良かったかなと。
数年前にOrange Courtがなくなってショックだったけど、Orange Cafeが充実してきた気もするし。

そんな出演者の中で今年の私的ベストアクトは以下の3組。
The xx
Cocco
Ogre You Asshole

そんな感じのFUJI ROCK FESTIVAL'17。

来年は2018年7月27(金)〜29(日)。
今年は前夜祭に参加できなかったので、来年こそ。
26日(木)に苗場で会いましょう!



・FUJI ROCK FESTIVAL'17 Aftermovie


フジロック2017、出演者一覧
フジロック2017「ROOKIE A GO-GO」出演アーティスト一覧まとめ

●過去のフジロック日記
Fuji Rock Festival '04
Fuji Rock Festival '05
Fuji Rock Festival '06
Fuji Rock Festival '07
Fuji Rock Festival '08
Fuji Rock Festival '09
Fuji Rock Festival '10
Fuji Rock Festival '11
Fuji Rock Festival '12
Fuji Rock Festival '13
Fuji Rock Festival '14
Fuji Rock Festival '15
Fuji Rock Festival '16
Fuji Rock Festival '17
カテゴリ : Fuji Rock Festival '17 ・ comments(0)  
2017年07月31日(月)
  1. K's今日の1曲
  2. Fuji Rock Festival '17
  3. フジロック2017 セットリストまとめ 最終日編 #fujirock

Fuji Rock Festival '17フジロック2017)最終日・7月30日(日)のセットリストまとめです。

フジロック2017、LORDE



■GREEN STAGE
Bjork setlist
01.Stonemilker
02.Lionsong
03.Come to Me
04.Jóga
05.Unravel
06.Mouth's Cradle
07.You've Been Flirting Again
08.Isobel
09.Bachelorette
10.5 Years
11.Wanderlust
12.Notget
13.Mouth Mantra
14.Quicksand
15.Mutual Core
---encore---
16.History of Touches
17.Hyperballad

Lorde setlist
01.Tennis Court
02.Magnets
03.(Disclosure cover)
04.400 Lux
05.Buzzcut Season
06.Homemade Dynamite
07.Ribs
08.Sober
09.The Louvre
10.Liability
11.Supercut
12.Royals
13.Perfect Places
14.Team
15.Green Light

YUKI setlist
01.恋愛模様
02.Hello!
03.メランコリニスタ
04.ランデヴー
05.ワンダーライン
06.プリズム
07.ハミングバード
08.JOY
09.鳴いてる怪獣
10.WAGON

Lukas Graham setlist
01.Take the World by Storm
02.Drunk in the Morning
03.Hayo
04.Don't You Worry 'Bout Me
05.What Happened To Perfect
06.Criminal Mind Part 1
07.Better Than Yourself
08.You're Not There
09.Mama Said
10.Strip No More
11.Happy Home
---encore---
12.Funeral
13.7 Years

Ron Sexsmith setlist
01.It Won’t Last For Long
02.Late Bloomer
03.Breakfast Ethereal
04.Thinking Out Loud
05.The Idiot Boy
06.Evergreen
07.Saint Bernard
08.Radio
09.Secret Heart
10.West Gwillimbury
11.Whatever it Takes
12.Gold in Them Hills
13.Get in Line
14.Not About to Lose
15.Tell Me Again

[スポンサードリンク]


■WHITE STAGE
Bonobo setlist
01.Migration
02.Break Apart
03.Kiara
04.Kong
05.Surface
06.Bambro Koyo Ganda
07.Cirrus
08.(Unknown)
09.Outlier
10.Flash Light
11.We Could Forever
12.No Reason
13.Ontario
14.Kerala

レキシ setlist
01.KMTR645
02.KATOKU
03.SHIKIBU
04.狩りから稲作へ
05.きらきら武士

Real Estate setlist
01.Stained Glass
02.Younger Than Yesterday
03.Had to Hear
04.White Light
05.Crime
06.Darling
07.Saturday
08.It's Real
09.Green Aisles
10.Talking Backwards
11.All the Same

The Novembers setlist
01.Beautiful Fire
02.Wind
03.1000 Years
04.I Want to Love You
05.鉄の夢
06.Blood Music.1985
07.Xeno
08.こわれる
09.Hallelujah

■RED MARQUEE
GRAPEVINE setlist
01.FLY
02.SPF
03.なしくずしの愛
04.風待ち
05.Arma
06.豚の皿
07.光について
08.真昼の子どもたち
09.スロウ
10.CORE

Slowdive setlist
01.Slomo
02.Catch the Breeze
03.No Longer Making Time
04.Avalyn
05.Star Roving
06.Souvlaki Space Station
07.When the Sun Hits
08.Crazy for You
09.Sugar for the Pill
10.Golden Hair (Syd Barrett cover)

Maggie Rogers setlist
01.Color Song
02.Split Stones
03.Dog Years
04.Resonant Body
05.Say It
06.Hashtag
07.Little Joys
08.Better
09.Harvest Moon (Neil Young cover)
10.On + Off
11.Alaska

DYGL setlist
01.Come Together
02.Take It Away
03.Let It Sway
04.Boys on TV
05.Thousand Miles
06.Let It Out
07.I've Got to Say It's True
08.Waste of Time
09.Don't Know Where It Is
10.All I Want

GUCKKASTEN setlist
01.Red Field (Japanese version)
02.Faust (Japanese version)
03.Pulse
04.Thief
05.Compass
06.Mirror

■木道亭
Gotch setlist
01.Wonderland
02.Tokyo Bay
03.Good New Times
04.Taxi Driver
05.花を持って、会いに行く-Summer Remix-
06.A Girl in Love


フジロック2017 セットリストまとめ 初日編
フジロック2017 セットリストまとめ 2日目編

フジロックの最新情報は当ブログで。
Fuji Rock Festival '17

フジロック2017、出演者一覧
フジロック2017「ROOKIE A GO-GO」出演アーティスト一覧まとめ

●過去のフジロック日記
Fuji Rock Festival '04
Fuji Rock Festival '05
Fuji Rock Festival '06
Fuji Rock Festival '07
Fuji Rock Festival '08
Fuji Rock Festival '09
Fuji Rock Festival '10
Fuji Rock Festival '11
Fuji Rock Festival '12
Fuji Rock Festival '13
Fuji Rock Festival '14
Fuji Rock Festival '15
Fuji Rock Festival '16
カテゴリ : Fuji Rock Festival '17 ・ comments(0)  
2017年07月31日(月)
  1. K's今日の1曲
  2. Fuji Rock Festival '17
  3. Fuji Rock Festival 17 レポート・最終日・7月30日(日) part3 #fujirock #フジロック

Fuji Rock Festival '17フジロック2017)・レポート・最終日・7月30日(日)part3です。
Fuji Rock Festival 17 レポート・最終日・7月30日(日) part2から続く。
フジロック2017 セットリストまとめ 最終日編

White Stageを通過しながらÁsgeirをチラ見。

Avalonをウロウロさまよう。
昨日飲んで美味しかったので朝霧食堂で再びミルクを飲もうとしたら売り切れ。
ミルクが入ってる系は全滅でした。。
フジロック2017、Avalonのベーグルサンド
ベーグルサンド買って食べながら、丘になっているとこでホワイトから聞こえるアウスゲイルの音を漏れ聞く。

食べ終わった後、Field of Heavenを抜けOrange Cafeへ。
フジロック2017、Orange Cafeの広島お好み焼き肉玉そば
フジロック2017、Orange Cafeの広島お好み焼き肉玉そば2
今年のフジロック会場内で食べる最後の食事は広島お好み焼きの肉玉そばに決定。
フジロック2017、Orange Cafeの肉味噌海苔玉キムチ丼
最後と言いつつ、妻の買ってきた肉味噌海苔玉キムチ丼もちょっともらう。

お腹いっぱいになったので移動。
ヘヴンではThundercatが演奏中。
スペイシーかつメロウ、なんだか相容れない2つが合わさったような演奏。
これはめっちゃかっこいい。

しかし、長居することなく移動。

Gypsy AvalonでCodex Barbès avec Akino Araiをチラ見。
フジロック2017、Codex Barbès avec Akino Arai
ホーン隊に和太鼓というなんともAvalonの大トリらしいといえばらしいバンドでした。

彼らを最後まで観るという妻と一旦別れ、さらに移動。

ところ天国では鈴々舎馬るこによる落語が行われていた。
フジロック2017、鈴々舎馬るこ(落語)



さていよいよフジロック2017のGreen Stage最後のヘッドライナー、BJORKです。
フジロック2017、BJORK
グリーンに着いた時にすでに始まっていたんですが、スクリーンに目をやると真っピンクの衣装に白いお面をかぶったビョークが。
さすが歌姫3連発の大将だけあってやっぱりすごい。
YUKIを見ながらビョークっぽいと思ったけど、やはり大将は斜め上を行ってた。

今回バックを務めるのは初日の深夜にも登場した新進気鋭のアーティスト・ARCA(このビョークの新しいものへの嗅覚はさすが。故マーク・ベルも彼になら安心して後を任せられるのでは?)。
さらに日本人で構成された室屋光一郎ストリングスを従えて。
「Bjork Digital ―音楽のVR・18日間の実験」でもやってたような映像がスクリーンに流れる中、『Vulnicura』の曲、過去のヒット曲などを演奏。
音に合わせてステージ上で花火が出たりと演出は派手ながら、アルバムの性質上どこか内省的な雰囲気が漂っていた気がする。
特にアルカの隣で寄り添うようにしながら歌ったアンコール1曲目"History of Touches"は感動的でした。
最後はもちろん"Hyperballad"。
「フジロック×ビョーク」といえば、「Hyperballad×花火」ですね。
今回もまた「アリガット」と言って去って行きました。

前回が2013年でわずか4年での出演ということで舐めていたと言ったら変だけど、見なくてもいいかななんて思ってたのが正直なところ。
でも、やはり彼女のライブは見れるだけ見なきゃいけないなと思った。

[スポンサードリンク]


ビョークの余韻もそこそこにホワイトへ移動・・・しようと思ったら、夕方のレキシの時のようにグリーンの丘を登ったところで入場規制。
あちゃー。
昼間は割とみんな冷静だったんだけど、夜ともなるとちょっと興奮している人もいて、スタッフの制止を振り切ってなだれ込む人も。。

冷静に待つこと10分弱、やっと制限もとかれてホワイトへ。
ホワイトの大トリ、Major Laserを途中から観る。
フジロック2017、major laser
ホワイトに着くと、もうみんなパリピになってて、さっきのビョークの時と全然違う。
ステージ上もサッカー日本代表のユニフォーム着たお姉ちゃん達が日本の国旗もって踊ってたりとチャラいチャラい(笑)
そして、選曲がこれまたチャラくて良い。
最後はこれくらいやるのが正解ですね。
そして、"Lean On"なんか飛び出した日にゃさらに大騒ぎ。
(ちなみに私は昨年のサマソニでによる生歌でも体験済み)

紙吹雪も舞い上がり大団円。
ホワイトも終わってしまった。

終了早々に撤収が始まりスタッフに急かされ移動開始。
再合流した妻が先ほどアヴァロンの最後の演奏後にステージ前に飾られてた向日葵をもらったと言うので、記念に終了後のホワイトステージで写真を。
フジロック2017、ホワイトステージとひまわり
その向日葵はところ天国に置かれていた骸骨(昨年はPrinceと書かれてたけど今年はChuck Berryでした)に手向けてきました。

まだまだ混んでいたので、ところ天国でソーセージ食いながら休憩してからグリーンへ。

クロージングのG&G Miller Orchestra plays Elvis Presleyがやっていたので通過しながらチラ見。
フジロック2017、G&G Miller Orchestra plays Elvis Presley
エルヴィスの格好をした人が歌ってた。

そのまま通過し、ゲートの外へ。
来年の日程が出てた
フジロック2017、fuji rock festival 2018日程
この時点でまだ0時半だったけど、今年は省エネフジロックということでPalace of Wonderも素通り。
夜遊びすることなく宿に帰りました。

我ながら大人になったなぁ(笑)
そんなフジロック最終日。

以下、まとめです。
Fuji Rock Festival 17 レポート&セットリスト まとめ
フジロック2017 セットリストまとめ 最終日編

フジロックの最新情報は当ブログで。
Fuji Rock Festival '17

フジロック2017、出演者一覧
フジロック2017「ROOKIE A GO-GO」出演アーティスト一覧まとめ

●過去のフジロック日記
Fuji Rock Festival '04
Fuji Rock Festival '05
Fuji Rock Festival '06
Fuji Rock Festival '07
Fuji Rock Festival '08
Fuji Rock Festival '09
Fuji Rock Festival '10
Fuji Rock Festival '11
Fuji Rock Festival '12
Fuji Rock Festival '13
Fuji Rock Festival '14
Fuji Rock Festival '15
Fuji Rock Festival '16
カテゴリ : Fuji Rock Festival '17 ・ comments(0)  
2017年07月31日(月)
  1. K's今日の1曲
  2. Fuji Rock Festival '17
  3. Fuji Rock Festival 17 レポート・最終日・7月30日(日) part2 #fujirock #フジロック

Fuji Rock Festival '17フジロック2017)・レポート・最終日・7月30日(日)part2です。
Fuji Rock Festival 17 レポート・最終日・7月30日(日) part1から続く。
フジロック2017 セットリストまとめ 最終日編

JETの終盤を切り上げ、White Stageにレキシを観に移動開始。
・・・がグリーン後方で入場規制がかかりあえなく撤退。
フジロック2017、グリーンからホワイトへの道がレキシで入場規制
ところ天国の橋やホワイト入り口辺りで渋滞になるのでここで食い止めようって感じですね。
(何度も言うけど、ホワイトはその奥のヘヴンとかに行くのにも重要な拠点なので根本的な渋滞解決をしなきゃいけないと思います。特に椅子問題)

フジロックに行く前から「どっちもどーきー」と合唱したくて楽しみにしてたので非常に残念だけど、気持ちを入れ替え予定変更。
Red Marqueeへ。

再結成Slowdiveを見る。
レキシとスロウダイヴ、どっちも見たかったので踏ん切りがついて良かったかも。
フジロック2017、Slowdive
男女ツインボーカルのシューゲイザー。
轟音とまではいかないけれども白昼夢的な雰囲気があって気持ちいい。
特にレイチェルの声が夕方にぴったり。
次は夜のホワイトステージあたりで見てみたい。
いわゆるシューゲは個人的には昨年のフジロックに出演したRIDEくらいしかちゃんとチェックしていなかったので、彼らももっと聴いてみようと思った。



Green Stageに移動してYUKIを見る。
フジロック2017、YUKI
何度かチャンスはあったんだけど、これまで一度も彼女のライブを見たことなかったので、ある意味念願のって感じ。
ステージに登場したYUKIは宝塚みたいな羽根がいっぱいついた白いドレスを身にまとっていた。
バックを固めるのはストリングスにホーンもいる大所帯バンド。
ゴージャスな演奏に合わせて跳ねるように歌い踊る。
さながら今日のヘッドラインを飾るビョークのよう。
時が止まったかのようなルックスも通じるものがありますね。
個人的にはそこまで曲を知ってるわけではなかったけど、それでも一度は聴いたことある曲が多くて楽しかった。
やはり"JOY"はいい曲だ。
終盤ではYUKIがギターを弾く場面なんかもありました。

またまた雨が降ってきた。。

[スポンサードリンク]


bonoboを目指してホワイトステージへ。
日本で初めてのライブで、さらにバンドセットという貴重なステージ。
フジロック2017、bonobo
一旦中に入ったけど、あまりの込み具合に諦めてところ天国の川原で音だけ楽しむことに。
林越しに聞こえるサウンドがこれまた疲れた体に沁みわたる。
ヴォーカリストも連れてきていて生歌を聴かせてくれた。
音の感じは2012年のフジロックでこれまたホワイトに出演したCARIBOUに通じるものがあったな。
終盤に披露された最新作からの"No Reason"や"Kerala"もカッコよかった。
来年2月に単独での来日公演も決まっているので行ってみたいと思います。

ところ天国でトマトを買って丸かじり。
ビタミン不足になるからね。

グリーン方面へ。
フジロック2017、グリーンからホワイトのライト
坂を上っていたらレッドからGrapevineの演奏が聞こえて来た。
バインも観たかったなぁ。。

フジロック2017最終日に意図的に組まれたと思われる女性ソロシンガー3連発の中堅、LORDEを観る。
フジロック2017、LORDE
YUKIが年齢不詳ならロードも逆の意味で年齢不詳ですね。
前回出演した2014年のフジとその後のワンマンでの10代とは思えない圧倒的なライブを目の当たりにしただけに、今回はどんなものになるのかと期待が高まる。
黒いドレスにメイクも含めゴスなイメージもあるけど、そこにスポーティーにadidasのシューズを履きこなすとこがイケてる。
バンドは3人。
"Tennis Court"から始まったライブ。
よく動く、よく喋る。
MCでは「キッズゾーンが良かった」とか自身の考える「メロドラマ」についてとかいろいろ喋ってた。
1stと2ndアルバムの曲以外にも、Disclosureとコラボした"Magnets"なども披露。
右に左に歩き回りながら歌ったり、ステージの縁に座って歌ったり。
大ヒット曲"Royals"の時はステージバックのスクリーンにライターの映像が映し出され気分を盛り上げる。
フジロック2017、LORDE royals
終盤。
"Team"で裸足になったロードがステージから降りてきて客にもみくちゃにされながら歌った後、新たなるアンセム"Green Light"へ。
緑の照明に包まれるグリーンステージ。
完璧。
まだ20歳。
次は中堅ではなく大将での出演かな。

Fuji Rock Festival 17 レポート・最終日・7月30日(日) part3に続く
フジロック2017 セットリストまとめ 最終日編

フジロックの最新情報は当ブログで。
Fuji Rock Festival '17

フジロック2017、出演者一覧
フジロック2017「ROOKIE A GO-GO」出演アーティスト一覧まとめ

●過去のフジロック日記
Fuji Rock Festival '04
Fuji Rock Festival '05
Fuji Rock Festival '06
Fuji Rock Festival '07
Fuji Rock Festival '08
Fuji Rock Festival '09
Fuji Rock Festival '10
Fuji Rock Festival '11
Fuji Rock Festival '12
Fuji Rock Festival '13
Fuji Rock Festival '14
Fuji Rock Festival '15
Fuji Rock Festival '16
カテゴリ : Fuji Rock Festival '17 ・ comments(0)  
2017年07月30日(日)
  1. K's今日の1曲
  2. Fuji Rock Festival '17
  3. Fuji Rock Festival 17 レポート・最終日・7月30日(日) part1 #fujirock #フジロック

Fuji Rock Festival '17フジロック2017)・レポート・最終日・7月30日(日)part1です。
Fuji Rock Festival 17 レポート・2日目・7月29日(土) part3から続く。
フジロック2017 セットリストまとめ 最終日編



8時半起床。
外はめっちゃ晴れ!
今日も宿の朝ご飯をモリモリ食べる。

11時前に出発。
起きた時の喜びもつかの間、途中から雨降って来た。。。
11時半前に会場入り。

早速ドラゴンドラ乗り場へ向かう。
フジロック2017、ドラゴンドラ往復乗車券
やっぱり毎年一度は乗っておかないと。
フジロック2017、ドラゴンドラ出発
ちょうど乗車チケットを買うところで妻の友人とその仲間たちがいたので、一緒にドラゴンドラ(前後4人で最大8人乗り)に乗って行く。
フジロック2017、ドラゴンドラ・ホワイトスージが小さく見えます
ホワイトステージが小さく見える。
フジロック2017、ドラゴンドラ・川が見えます
途中には川が流れています。
フジロック2017、ドラゴンドラ・湖が見えます
二居湖という人口のダム湖も見えます。
フジロック2017、DAY DREAMING and SILENT BREEZEも雨
約20分ほど乗って終点。
DAY DREAMING and SILENT BREEZEも雨でした。。

しばらくその辺を散策した後(時間的にDJしてたのはLicaxxxかな)、レストラン アルムにてチキンカレーを食べる。
フジロック2017、チキンカレー
普通のカレーなんだけど、ここで食べると美味い。

天気も悪いのでしばらく室内でダラダラした後、外に出てサイレントブリーズ 、グリーンステージ(笑)にてハッチハッチェル率いる怪しい3人組を見る。
フジロック2017、怪しい3人組とハイジ
「フジロック11年目で毎日出てるから最多出演。Museより出てる」でも、「名前載せてくれない」と嘆く。
確かに彼とギターパンダはこんなに出ているのに一切オフィシャルで名前が載らないんだよなぁ。
ま、でも彼らを見にこんなとこまで見にくる人がいっぱいいるからいいのか。

というわけで今回も大勢のお客さんに囲まれ、小雨もなんのその、おなじみの曲たちで爆笑をとっていく。
この面白さは実際に見ないとわからないので詳しくは書かないけど(ネタバレにもなるし)、未見の人は来年こそぜひ。
(東京とかでもたまにライブやってるので、何度も見たい人はそれを探すのもあり)
[スポンサードリンク]


もう一方の雄、ギターパンダは残念ながら結構後の時間だったので、しぶしぶドラゴンドラに乗って下山。

オアシスエリアで海老の油そばを食べる。
フジロック2017、オアシスエリアの海老の油そば

ついでにRed MarqueeでMaggie Rogersをチラ見。
フジロック2017、Maggie Rogers
ドラム、ベース、キーボードをバックに歌うマギー。
アーティスト写真とかで想像してたよりも音は結構ポップでした。

Green Stageに移動してJetを見る。
フジロック2017、Jet
「ジェット」とカタカナで書かれたバスドラが目立つ。
元々ある意味時代を超越したロックンロールを鳴らしてただけに、ブランクがあっても全然色褪せない。
変わったのは、彼らの見た目でしょうか。
特にリードボーカルのニックは髪の毛も髭も伸びてた。
ロックな曲の合間に"Look What You’ve Done"を挟む。
昼下がりのグリーンステージにぴったりですね。
そして終盤。
みんなのお待ちかね"Are You Gonna Be My Girl"でライブは最高潮に!

止みかけていた雨がまた降って来た。。

Fuji Rock Festival 17 レポート・最終日・7月30日(日) part2に続く。
フジロック2017 セットリストまとめ 最終日編

フジロックの最新情報は当ブログで。
Fuji Rock Festival '17

フジロック2017、出演者一覧
フジロック2017「ROOKIE A GO-GO」出演アーティスト一覧まとめ

●過去のフジロック日記
Fuji Rock Festival '04
Fuji Rock Festival '05
Fuji Rock Festival '06
Fuji Rock Festival '07
Fuji Rock Festival '08
Fuji Rock Festival '09
Fuji Rock Festival '10
Fuji Rock Festival '11
Fuji Rock Festival '12
Fuji Rock Festival '13
Fuji Rock Festival '14
Fuji Rock Festival '15
Fuji Rock Festival '16
カテゴリ : Fuji Rock Festival '17 ・ comments(0)  
2017年07月30日(日)
  1. K's今日の1曲
  2. Fuji Rock Festival '17
  3. フジロック2017 セットリストまとめ 2日目編 #fujirock

Fuji Rock Festival '17フジロック2017)2日目・7月29日(土)のセットリストまとめです。





■GREEN STAGE
APHEX TWIN setlist
01.Touch Absence (Lanark Artefax)
02.Clissold 101 (Polygon Window)
03.When we used to play (Blake Baxter)
04.Earthfall (Explained By Nuron) (Phenomyna)
05.Spray It Super AJ (Egyptian Lover)
06.Bring (Randomer)
07.Consciousness (Randomer remix) (Clouds)
08.Swurlk (EOD)
09.18" Speaker (Ragga Twins)
10.Acid beat test (Mad Zach)

Cornelius setlist
01.いつか/どこか
02.Breezin'
03.Helix/Spiral
04.Drop
05.Point of View Point
06.Count Five or Six
07.Hate Hate
08.Wataridori
09.夢の中で
10.Beep It
11.Fit Song
12.Gum
13.Star Fruits Surf Rider
14.あなたがいるなら

The Avalanches setlist
01.intro music – Guns ’N Roses(dark stage)
02.Because I’m Me
03.Frankie Sinatra / The Guns of Brixton(The Clash cover)
04.Fright Tonight / Radio
05.Subways / The Noise Eater(Remix) / Bump(Spank Rock cover)
06.Frontier Psychiatrist / Bank / Beach Boys / My Generation(The Who mashup)
07.If I Was a Folkstar
08.The Noise Eater
09.Since I Left You

Cocco setlist
01.けもの道
02.カウントダウン
03.強く儚い者たち
04.Raining
05.樹海の糸
06.絹ずれ 〜島言葉〜
07.音速パンチ
08.ジュゴンの見える丘
09.焼け野が原
10.Way Out
11.有終の美

サンボマスター setlist
01.そのぬくもりに用がある
02.世界をかえさせておくれよ
03.オレたちのすすむ道を悲しみで閉ざさないで
04.青春狂騒曲
05.月に咲く花のようになるの
06.歌声よおこれ
07.ミラクルをキミとおこしたいんです
08.できっこないをやらなくちゃ
09.世界はそれを愛と呼ぶんだぜ
10.ロックンロールイズノットデッド

[スポンサードリンク]


■WHITE STAGE
LCD Soundsystem setlist
01.Yr City's a Sucker
02.Daft Punk Is Playing at My House
03.I Can Change
04.Get Innocuous!
05.American Dream
06.You Wanted a Hit
07.Tribulations
08.Movement
09.Call The Police
10.Yeah
11.Someone Great
12.Home
13.New York, I Love You But You're Bringing Me Down
14.Dance Yrself Clean
15.All My Friends

小沢健二 setlist
01.今夜はブギー・バック with スチャダラパー
02.僕らが旅に出る理由
03.飛行する君と僕のために
04.ラブリー
05.シナモン(都市と家庭)
06.東京恋愛専科
07.さよならなんて云えないよ
08.強い気持ち・強い愛
09.流動体について
10.愛し愛され生きているのさ
11.フクロウの声が聞こえる

Death Grips setlist
01.Whatever I Want (Fuck Who's Watching)
02.Bubbles Buried in This Jungle
03.Get Got
04.System Blower
05.Hot Head
06.No Love
07.Inanimate Sensation
08.Giving Bad People Good Ideas
09.Up My Sleeves
10.Lost Boys
11.Spikes
12.I've Seen Footage
13.Come Up and Get Me
14.I Break Mirrors With My Face in the United States
15.You Might Think He Loves You for Your Money but I Know What He Really Loves You for It's Your Brand New Leopard Skin Pillbox Hat
16.The Fever (Aye Aye)
17.Guillotine

10-FEET setlist
01.VIBES BY VIBES
02.STONE COLD BREAK
03.RIVER
04.super stomper
05.1sec.
06.アンテナラスト
07.太陽4号
08.その向こうへ
09.ヒトリセカイ
10.goes on

■RED MARQUEE
TEMPLES setlist
01.Colours to Life
02.Roman God-Like Man
03.I Wanna Be Your Mirror
04.Keep in the Dark
05.Certainty
06.How Would You Like to Go?
07.Mystery of Pop
08.Mesmerise
09.Strange Or Be Forgotten
10.A Question Isn't Answered
11.Shelter Song

MONDO GROSSO
01.惑星タントラ
02.春はトワに目覚める
03.SOLITARY
04.TIME
05.ERASER
06.迷子のアストゥルナウタ
07.SEE YOU AGAIN
08.Our Song
09.ラビリンス with 満島ひかり
10.LIFE

The Amazons setlist
01.Stay With Me
02.Ultraviolet
03.Burn My Eyes
04.Black Magic
05.Nightdriving
06.Little Something
07.In My Mind
08.Junk Food Forever

DAY WAVE setlist
01.Something Here
02.Gone
03.Untitled
04.Come Home Now
05.Bring You Down
06.Ceremony (New Order cover)
07.Wasting Time
08.Total Zombie
09.You
10.You Are Who You Are
11.We Try but We Don't Fit In
12.Drag

■FIELD OF HEAVEN
くるり  setlist
01.鹿児島おはら節
02.虹
03.WORLD'S END SUPERNOVA
04.ばらの花
05.Moning Pepar
06.HOME TOWN
07.かごの中のジョニー
08.Long Tall Sally
09.Superstar
10.太陽のブルース
11.黒い扉
12.惑星づくり
13.琥珀色の街 上海蟹の朝
14.ロックンロールハネムーン
15.everybody feels the same
16.liberty&gravity
---encore---
17.キャメル
18.ロックンロール
19.HOW TO GO

Western Caravan setlist
01.Found A New Baby
02.My Confession
03.Oklahoma Blues
04.Power Tool
05.Home in San Antone
06.Fire On The Mountain
07.Voyage To The Bottom Of The Bottle
08.Bubbles In Beer
09.Making A Foot Of Myself
10.Rhodes Bud Boggie
11.Ida Red
12.Don’t Worry
13.Yellow Texas Moon
14.Honky Tonk

■PYRAMID GARDEN
小沢健二 setlist
01.天使たちのシーン
02.モノローグ「夏休み、我らが社会の偉大なる時計 第1章 休みの日」
03.飛行する君と僕のために
04.ぼくらが旅に出る理由
05.それはちょっと
06.ドアをノックするのは誰だ
07.モノローグ「第2章 夏休みって、春休みだったのか!」
08.神秘的
09.流星ビバップ
10.いちょう並木のセレナーデ
11.モノローグ「第3章 夏休み、我らが社会の偉大なる時計」
12.天気読み
13.流動体について

■ORANGE CAFE
桑田研究会バンド setlist
01.希望の轍
02.HOTEL PACIFIC
03.若い広場
04.いとしのエリー
05.勝手にシンドバット
06.マンピーのG★SPOT
07.祭りのあと
---encore---
08.みんなのうた


フジロック2017 セットリストまとめ 初日編
フジロック2017 セットリストまとめ 最終日編

フジロックの最新情報は当ブログで。
Fuji Rock Festival '17

フジロック2017、出演者一覧
フジロック2017「ROOKIE A GO-GO」出演アーティスト一覧まとめ

●過去のフジロック日記
Fuji Rock Festival '04
Fuji Rock Festival '05
Fuji Rock Festival '06
Fuji Rock Festival '07
Fuji Rock Festival '08
Fuji Rock Festival '09
Fuji Rock Festival '10
Fuji Rock Festival '11
Fuji Rock Festival '12
Fuji Rock Festival '13
Fuji Rock Festival '14
Fuji Rock Festival '15
Fuji Rock Festival '16
カテゴリ : Fuji Rock Festival '17 ・ comments(0)  
2017年07月30日(日)
  1. K's今日の1曲
  2. Fuji Rock Festival '17
  3. Fuji Rock Festival 17 レポート・2日目・7月29日(土) part3 #fujirock #フジロック

Fuji Rock Festival '17フジロック2017)・レポート・2日目・7月29日(土)part3です。

Fuji Rock Festival 17 レポート・2日目・7月29日(土) part2から続く。
フジロック2017 セットリストまとめ 2日目編

2日目も早くもヘッドライナーのお時間。
Aphex Twinを見る。
フジロック2017、Aphex Twin 1
フジロックに出演するのは天神山での伝説の第1回以来だとか。
私が初めてフジロックに行った2000年、真昼間に会場でリチャード・D・ジェイムスを見かけたことがあったので、あれはなんだったのだろうかと調べたら、深夜のレッドでリチャードのDJがあったっぽい。
当時の彼は今よりももっとぶっ飛んだ人物だという情報がいっぱいあったので、そのイメージと普通の白人の兄ちゃん的なルックスとのギャップに驚いたものです。

と、思い出に浸りつつ、2017年のフジロックでエイフェックス・ツインがGreen Stageのトリを飾るなんてなんだか不思議な感覚に。

いったいどんなライブになるんだろうと思ってたら、いい意味でフェス仕様なわかりやすい音でした。
これがまた楽しいったらありゃしない。
彼の狂気じみた音も随所に見える。

映像も面白い。
ウルトラマンやらアンパンマンやらドラえもんやらピカチュウやら日本のキャラクターがいっぱい出てきては、それが"Come to Daddy"よろしくリチャードの顔になったり。
フジロック2017、Aphex Twin 2
他にもレーザー光線がグリーン後方へと発射されまくり。
フジロック2017、Aphex Twin 3
そして、音がバッキバキになっていくと共に、バッキバキの土砂降りに。。。



しばらく土砂降りの中、エイフェックスを観て、移動する事に。
White Stageへ。
グリーン〜ホワイトの道が激混み。
途中なんとか晴れて来た

ところ天国〜ホワイトの橋が大渋滞になっているなか、勢いの良い外国人の団体の後ろにくっついてなんとかホワイトの中へなだれ込む。(数年前から思ってるけど、この橋とホワイト後方の混雑は根本的に何か解決策が必要だと思う)

LCD Soundsystemを見る。
フジロック2017、LCD Soundsystem
ステージに目を向けると、安定の白シャツにちょっと出っ張った腹、ボサボサの髪のジェーム・マーフィーがいる。
ステージ上には巨大なミラーボール。
序盤から"Daft Punk Is Playing at My House"なんか飛び出し、テンションを上げていく。
ディスク・パンク、ダンス・パンクなんてよく言ったもので、こんな楽しいものがあるのだろうかという感じ。
2000年代のDFAレコーズの作品とかどれもかっこよかったもんなぁ。

中盤。
"Yeah"で「イェーイェーイェー」と大盛り上がりした後、いったんホワイトを離れ休憩。
Avalonに行って雨で冷えた体を温めるべく、ヘーゼルナッツミルク買って木陰で飲みながらLCDの続きをまったり聴く。
フジロック2017、Avalonの丘から見るホワイトステージ
アヴァロンの丘の上から見るホワイトステージもなかなか良いものです。

新曲も何曲か演奏し(再結成後初のアルバムも楽しみ)、最後はイントロからテンション上がる"All My Friends"で締め。
「どうもありがとございました」という日本語の挨拶と共に去って行きました。

[スポンサードリンク]


LCDが終わりホワイトが空いてきたころ移動開始。
ところ天国へ。

深夜の野外劇場、「富士映劇」で恒例の寅さんを見る。
今回上映されたのは71年公開の6作目『男はつらいよ 純情篇』。
若き日の宮本信子とかが序盤だけに登場したりとさすがに時代を感じさせられた。

寅さんみながら煮干しラーメンなんか食ったり。
フジロック2017、ところ天国の煮干しラーメン

面白かったけど、さすがに最後まで見てられなかったので移動。

終演後のGreen Stageを通過しRed Marqueeへ。
NINA KRAVIZをちょっとだけ。
フジロック2017、NINA KRAVIZ
音もバックの映像もカッコいい。
今年からレッドマーキーに設置されたKinetic Lightsという照明(天井からぶら下がってたやつ)も相まって尚良かった。

小腹が減ったのでオアシスエリアで鮭と梅のおにぎりを買って食べて外へ。
フジロック2017、おにぎり

Palace Of WonderでRookie A Go GOをチラ見。
バスクのスポーツというバンドが演奏していてかなりの人を集めてた
フジロック2017、バスクのスポーツ
パンイチでモヒカンというルックスにただならぬものを感じたけど、もう疲れていたので退散。
気になるバンドだったので、別の機会にまたチェックしよう。
今年は夜遊びは控えめにしたので、ルーキーはほとんどチェックしなかったな。

そんな感じで宿に帰り、就寝。

残すは1日。最終日くらい晴れることを祈って。

Fuji Rock Festival 17 レポート・最終日・7月30日(日) part1に続く。
フジロック2017 セットリストまとめ 2日目編

フジロックの最新情報は当ブログで。
Fuji Rock Festival '17

フジロック2017、出演者一覧
フジロック2017「ROOKIE A GO-GO」出演アーティスト一覧まとめ

●過去のフジロック日記
Fuji Rock Festival '04
Fuji Rock Festival '05
Fuji Rock Festival '06
Fuji Rock Festival '07
Fuji Rock Festival '08
Fuji Rock Festival '09
Fuji Rock Festival '10
Fuji Rock Festival '11
Fuji Rock Festival '12
Fuji Rock Festival '13
Fuji Rock Festival '14
Fuji Rock Festival '15
Fuji Rock Festival '16
カテゴリ : Fuji Rock Festival '17 ・ comments(0)  
2017年07月30日(日)
  1. K's今日の1曲
  2. Fuji Rock Festival '17
  3. Fuji Rock Festival 17 レポート・2日目・7月29日(土) part2 #fujirock #フジロック

Fuji Rock Festival '17フジロック2017)・レポート・2日目・7月29日(土)part2です。
Fuji Rock Festival 17 レポート・2日目・7月29日(土) part1から続く。
フジロック2017 セットリストまとめ 2日目編

Coccoが終わり、Field Of Heavenへ。
ボードウォークを通って。
フジロック2017、Field Of Heaven
ザ・ゴールデン・カップスがちょっと見れればいいなと思ったけど、ギリで間に合わず。。。

ヘヴンまできたので腹ごしらえ。
チキンカツカレーとチーズカレーを買って食べる。
フジロック2017、チキンカツカレー
フジロック2017、チーズカレー
雨が降ってたけどカレーを買ったお店の軒先のテントの中で食べることができて良かった。

ちょっと休憩しようと思ってたら偶然友人に遭遇。
そのまましばらく私、妻、友人、友人の彼女と4人で折りたたみ椅子に座って談笑。

ヘヴンの次の出番であるマーカスキングバンドがリハでBeckの曲とかやってるのが聴こえた。



友人と別れ、次は妻の友人と合流してOrange Cafeへ。
今日はオレンジにかなりの時間いる気がする。

そんなオレンジのトリであるTRIPLE KING(王様)
トリビュートステージをしめるのはやっぱりこの人ですね。
フジロック2017、TRIPLE KING(王様)
まだあの衣装とメイクをしない状態で出てきてGrand Funkの曲とかやってた。
さて、仕切り直してメイクと衣装もバッチりきまった王様達が登場。
「英語の名曲を日本語でかっこよく歌う」と自ら称しつつ、「世界で一番のリズム隊」と「手数王」ことドラムの菅沼孝三と「フレットレスベース王」こと永井敏己を紹介。
1曲目はレッド・ツェッペリンの"移民の歌"から始まり、いきなりリズム隊のソロがあったり。
かっこいい。
まぁ「王様の歌がもうちょっと上手ければ・・・」ってちょっと思ったけど、それも込みで王様ですね。
MCでは、「Say Yes」とか「ドラッグ」とか危ないワードが・・・(笑)

王様を切り上げ、ヘヴンに戻りTHE MARCUS KING BANDを見る。
フジロック2017、THE MARCUS KING BAND
激渋。
これぞヘヴンでしょう!って音。
オルガンとホーンが効いてる曲が多くてかっこいい。
ギターを弾きまくるマーカス・キングはなんとまだ20歳!!
テデスキ・トラックス・バンドとか連想するけど、デレク・トラックスが出てきたときですらこんなに若くなかったはず。
次にフジロックに出るときは間違いなくヘヴンのヘッドライナーでしょう。(グリーンでも観てみたい)

[スポンサードリンク]


AVALONに行き朝霧食堂でキャラメルミルクを飲む。
フジロック2017、朝霧食堂
フジロック2017、キャラメルミルク
美味い!

飲みながらGypsy Avalonで名渡山遼をチラ見。
フジロック2017、名渡山遼
part1でも言ったように今日の裏テーマは「沖縄」で、彼も出身は違うけどルーツは沖縄らしい。
ウクレレのインスト。次のジェイクになれるか!

1曲だけみて妻達と別れ、White Stageへ。
音を聴きながらトイレを済ます。

Death Gripsを見る。
フジロック2017、Death Grips
何年か前のフジロックの深夜のレッドマーキーで観たけど、相変わらず音も肉体もバキバキ。
彼らの後にホワイトに登場するあの「王子」を待っているであろう人もチラホラ見かけたけど、容赦なく鳴らされる爆音にただ立ち尽くすのみ。
ヴォーカルの他は、キーボードとドラムだけという編成ながらこの音はヤバいですね。

ヘヴンに戻り再び妻たちと合流。
フジロック2017、ルヴァン
毎年ヘヴンで必ず食べるルヴァンのパンも食べた。

ELVIN BISHOPをみんなでノリノリで見る。
フジロック2017、ELVIN BISHOP
「こんばんわ。僕の日本語あまり良くないけどがんばります」とか、ベースの女性を紹介するときに「バンドの秘密兵器 紅一点」とかどこで覚えたんだかっていう達者な日本語を操るエルヴィンさん。
すごい!
演奏が最高なのは言わずもがな。
音は意外と若々しく、バンドの平均年齢はマーカスキングバンドとは一周りどころか何周りも上だと思うけど、勢いでも負けていない。
と思ってたら、マーカスキングが出てきた。
今年の10月で75歳になる御大と20歳の共演。
良いものが見れた。

エルヴィンを切り上げWhite Stageに向かい小沢健二を見る。
フジロック2017、小沢健二
時間になりステージが暗転すると「みんなの力で、10 9 8・・・」とカウントダウンが始まる。
「めっちゃオザケンぽい」とか思ってたら、いきなり始まったのは"今夜はブギーバック"!
昨日は共演しなかったけど、今日はもちろんスチャダラパーが出てきた!
スチャダラの3人の衣装(色違いのボーダー)がめっちゃ90年代ぽくて笑った。

もう1曲目で私の今日の目的は果たした感はあったけど、そこから"ぼくらが旅に出る理由"とか"ラブリー"とか"強い気持ち・強い愛"とかやられた日にゃ盛り上がらないわけないですね。
ステージの上部に設置されているスクリーンには歌詞が映し出されているのもあって、ホワイトステージは一大カラオケ大会状態。
フェスのノリもあって盛り上がりまくり。
スパカラパラホーンズなども加わった大所帯のバンドだったのでそれも盛り上がりに輪をかけた。

昔の曲だけでなく新しい曲も披露していました。
当然大合唱はなくなるけど、きっと数年後には定番の曲になっていることでしょう。


最後まで観るとホワイトステージから抜けるのが大変そうだったので、終盤に移動開始。
Green Stageへ。
今日のヘッドライナー、Aphex Twinを見にいく。

Fuji Rock Festival 17 レポート・2日目・7月29日(土) part3に続く。
フジロック2017 セットリストまとめ 2日目編

フジロックの最新情報は当ブログで。
Fuji Rock Festival '17

フジロック2017、出演者一覧
フジロック2017「ROOKIE A GO-GO」出演アーティスト一覧まとめ

●過去のフジロック日記
Fuji Rock Festival '04
Fuji Rock Festival '05
Fuji Rock Festival '06
Fuji Rock Festival '07
Fuji Rock Festival '08
Fuji Rock Festival '09
Fuji Rock Festival '10
Fuji Rock Festival '11
Fuji Rock Festival '12
Fuji Rock Festival '13
Fuji Rock Festival '14
Fuji Rock Festival '15
Fuji Rock Festival '16
カテゴリ : Fuji Rock Festival '17 ・ comments(0)  
2017年07月29日(土)
  1. K's今日の1曲
  2. Fuji Rock Festival '17
  3. Fuji Rock Festival 17 レポート・2日目・7月29日(土) part1 #fujirock #フジロック

Fuji Rock Festival '17フジロック2017)・レポート・2日目・7月29日(土)part1です。
Fuji Rock Festival 17 レポート・初日・7月28日(金) part3から続く。
フジロック2017 セットリストまとめ 2日目編

2日目は昨日より早く、8時過ぎ起床。
外は雨。。。

宿の朝ごはんを食べ、部屋に戻りゴロゴロ。
余裕かまして朝風呂なんか入いっちゃったりして。

雨が止んできたので、11時半くらいに宿を出発して我らが(というより皆の)フクダヤにてヤスダヨーグルトを買って飲みながら会場に向かう。

途中で雨も再び降ってきたので、昨日靴下から靴に雨が浸水した教訓を生かして、会場に入ってからカッパのズボンも履いて防御。
Green Stage、White Stageには目もくれず、Orange Cafe方面へ。

途中、Field Of Heavenでチャイを買って飲みながら、Kyoto Jazz Sextetをチラ見。
フジロック2017、Kyoto Jazz Sextet
SOIL&”PIMP”SESSIONSのタブゾンビとかいました。
後で知ったけどファラオ・サンダースの息子のトモキ・サンダースって人が出てたらしい。
日本人との間に子供がいて、さらにミュージシャンとは知らなかった。

ヘヴンを抜けオレンジ。
屋根のあるとこでABBANONECEMORESを聴く。
フジロック2017、ONECEMORES
今日のオレンジはトリビュートステージということで、ABBANはアバ、ONECMORESはカーペンターズをやってた。
(原始神母のボーカル、ケネス率いるトップバッターのKenneth Andrew & the Odditiesによるデヴィッド・ボウイトリビュートが一番観たかったけど、さすがにそこまで早くはこれなかった。。。)

オレンジ〜cafe de paris辺りをぷらぷら。
cafe de parisの中でFURISON LATIN BANDをチラ見。
フジロック2017、cafe de paris

Stoned Circleのテントでは英国大使館太鼓会による演奏も観てきた。
フジロック2017、英国大使館太鼓会
"八木節"のような日本的なやつから、Electric Sixの曲(てか、なぜUKロックじゃないの?ってのはツッコミどころ)などロックなものまで。
天気が良ければ外でやる予定だったみたい。

Orange Cafeに戻ると松田聖子のそっくりさんとしても活動するまねだ聖子が"赤いスイートピー"を歌ってた。
フジロック2017、まねだ聖子
それにしても、このステージにいっぱいお客さん集まってましたね。

[スポンサードリンク]


その辺でコーヒーなんぞ飲みつつ、次の桑田研究会バンドを待つ。
フジロック2017、桑田研究会バンド
こちらはサザンオールスターズ&桑田圭祐トリビュートのバンド。
まねだに続きすごい数のお客さんでステージがほとんど見えないほど。
いきなり名曲"希望の轍"投入。
「とおく〜、とおく〜〜」と大合唱。
"HOTEL PACIFIC"(モーレツダンサーたちがでてきてステージ前で踊ってた)とサザン2連発の後は、朝ドラ『ひよっこ』の主題歌である桑田佳祐のソロ"若い広場"をやったり。
MCでは結婚式に呼ばれて歌ったカップルがいるってエピソードを披露。
「今日も来てる?」という問いかけに応えてる人がいたので、どうやら来ていたようでした。

このままここにいるとずぶずぶ抜けられなくなりそうなので、この辺りで移動することに。

ヘヴンを通過しながらWestern Caravanをチラ見、次のAvalonでもAnlyをチラ見。
フジロック2017、Anly
Anlyはアコギを弾き語りブルージーな歌声を聞かせてなかなかカッコよかった。

しかし、お目当てがあるので1曲だけ聞いて移動。
2日目の裏テーマは勝手に「沖縄」だと思っていて、このAnlyが沖縄の伊江島出身で、もうちょっと後に同じくアヴァロンに出る名渡山遼って人もルーツは沖縄なんだとか。
もちろん、グリーンに出たJAKE SHIMABUKUROもルーツは沖縄ですね。

そして、お目当ては沖縄出身で、しかも私の高校の先輩にあたるCoccoです。
フジロック2017、Cocco 1
実は最近デビュー20周年を記念した武道館公演を観に行ったばかりですが、フジロックのグリーンステージに登場とあれば見ないわけにいかないでしょう。
そんな20周年記念のグッズにもなっていた法被をきたメンバーが登場。
(「武道館」の部分が「フジロック」に書き換えられてた」)
それに続いて白いドレスを身にまとったCoccoがブーケを手に登場。
フジロック2017、Cocco 2
そのブーケをモニターアンプの間に置いてライブ開始。
"けもの道"、"カウントダウン"と挨拶代わりとばかりに初期の激しい曲をぶちかます。
身を揺らしながら体全体で絞り出すように歌う姿に一気に引き込まれる。
あちこちから「ヤバい」という声が聞こえてくる。

ちなみに私が行ったのは武道館2daysの初日の方で初期のバンドメンバーを率いてのライブ。
今日は2日目と同じ現在のバンドメンバーで、初期と違って軽いと言ったら言い方は悪いけど、激しい曲よりはグルーヴを重視した曲の方が合う感じかなと思った。
次の"強く儚い者たち"とかいい感じでした。
そして、彼女の曲の中ではファンでなくても知ってる人が多い曲なのでとりわけ歓声も大きかった。

それにしても"Raining"〜"樹海の糸"と神セトリが続きCocco好きはもう感涙のステージ。
雨の中で聴く"Raining"なんてもうなんて形容していいかわからないくらい良かった。

その他、ハイライトといえば沖縄の方言で歌う"絹ずれ"やイントロでギターがミスったのを聞いてCoccoが笑顔を見せた"音速パンチ"、「雲はまるで 燃えるようなムラサキ」という歌詞の部分で紫色の照明が灯った"焼け野が原"など挙げればきりがない。
MCはほぼなく(なぜか途中に英語で挨拶をした)、ライブをやりきって再びブーケを手にステージを去るCocco。

私の2日目のベストアクトは彼女で決定。

Fuji Rock Festival 17 レポート・2日目・7月29日(土) part2に続く。
フジロック2017 セットリストまとめ 2日目編

フジロックの最新情報は当ブログで。
Fuji Rock Festival '17

フジロック2017、出演者一覧
フジロック2017「ROOKIE A GO-GO」出演アーティスト一覧まとめ

●過去のフジロック日記
Fuji Rock Festival '04
Fuji Rock Festival '05
Fuji Rock Festival '06
Fuji Rock Festival '07
Fuji Rock Festival '08
Fuji Rock Festival '09
Fuji Rock Festival '10
Fuji Rock Festival '11
Fuji Rock Festival '12
Fuji Rock Festival '13
Fuji Rock Festival '14
Fuji Rock Festival '15
Fuji Rock Festival '16
カテゴリ : Fuji Rock Festival '17 ・ comments(0)  
2017年07月29日(土)
  1. K's今日の1曲
  2. Fuji Rock Festival '17
  3. フジロック2017 セットリストまとめ 初日編 #fujirock

Fuji Rock Festival '17フジロック2017)初日7月28日(金)のセットリストまとめです。

フジロック2017、Gorillaz 1

■GREEN STAGE
Gorillaz setlist
01.M1 A1
(Intro: I Switched My Robot Off)
02.Ascension
03.Last Living Souls
04.Saturnz Barz
05.Tomorrow Comes Today
06.Rhinestone Eyes
07.Sleeping Powder
08.19/2000
09.On Melancholy Hill
10.Busted and Blue
11.El Mañana
12.Strobelite(with Peven Everett)
13.Andromeda
14.Sex Murder Party(with Jamie Principle) (and Zebra Katz)
15.Out of Body(with Zebra Katz)
16.DARE
17.We Got the Power
---encore---
18.Stylo(with Peven Everett)
19.Kids With Guns
20.Clint Eastwood
21.Don't Get Lost in Heaven
22.Demon Days

The xx setlist
01.Intro
02.Crystalised
03.Say Something Loving
04.Islands
05.Lips
06.I Dare You
07.Performance
08.Infinity
09.VCR
10.Fiction
11.Shelter
12.Loud Places(Jamie xx cover)
13.On Hold
14.Angels

RADWIMPS setlist
01.夢灯籠
02.前前前世
03.ギミギミック
04.セプテンバーさん
05.パーフェクトベイビー
06.棒人間
07.スパークル
08.MC
09.DADA
10.おしゃかしゃま
11.洗脳
12.いいんですか?

RAG’N’BONE MAN setlist
01.No Mother
02.Ego
03.The Fire
04.Hard Came The Rain
05.Lay My Body Down
06.Grace
07.Skin
08.As You Are
09.Guilty
10.Human
11.Bitter End
12.Hell Yeah

グループ魂 setlist
01.ペニスJAPAN
02.竹内力
03.チャーのフェンダー
04.better High school
05.でんでん
06.嫁とロック better
07.くん兄さんVSアン姉さん
08.職務質問
09.彦摩呂
10.中村屋 大江戸コール&レスポンス
11.君にジュースを買ってあげる♥
12.さかなクン
13.Over 30 Do The 魂
14.高田文夫
15.グループ魂のテーマ

[スポンサードリンク]


■WHITE STAGE
QUEENS OF THE STONE AGE setlist
01.You Think I Ain't Worth a Dollar, but I Feel Like a Millionaire
02.No One Knows
03.Monsters in the Parasol
04.Smooth Sailing
05.I Sat by the Ocean
06.Misfit Love
07.Burn the Witch
08.Sick, Sick, Sick
09.Feel Good Hit of the Summer
10.If I Had a Tail
11.The Way You Used to Do
12.Little Sister
13.The Vampyre of Time and Memory
14.Make It Wit Chu
15.My God Is the Sun
16.Go With the Flow
17.A Song for the Dead

Catfish and the Bottlemen setlist
01.Homesick
02.Kathleen
03.Soundcheck
04.Pacifier
05.Anything
06.Business
07.Fallout
08.Twice
09.7
10.Cocoon
11.Tyrants

the HIATUS setlist
01.Clone
02.Geranium
03.The Flare
04.Let Me Fall
05.Thirst
06.Bonfire
07.Unhurt
08.Lone Train Running
09.Radio
10.Shimmer
11.Insomnia
12.紺碧の夜に

THE BACK HORN setlist
01.ブラックホールバースデイ
02.戦う君よ
03.導火線
04.コワレモノ
05.ひとり言
06.美しい名前
07.あなたが待ってる
08.孤独を繋いで
09.コバルトブルー
10.シンフォニア
11.刃

Train setlist
01.Drink Up
02.50 Ways to Say Goodbye
03.Meet Virginia
04.Under Pressure
05.Save Me, San Francisco
06.Angel in Blue Jeans
07.Hey, Soul Sister
08.Play That Song
09.medley:Mermaid / Shape of You / Cheap Thrills / Treat You Better / Lost and Found
15.Drive By
16.Drops of Jupiter



■RED MARQUEE
Sampha setlist
01.Plastic 100°C
02.Timmy's Prayer
03.Under
04.Reverse Faults
05.Too Much
06.(No One Knows Me) Like the Piano
07.Incomplete Kisses
08.Happens
09.Without
10.Kora Sings
11.4422 (Drake cover)
12.Blood On Me

Gallant setlist
01.Open Up
02.Jupiter Grayscale
03.Bone + Tissue
04.Bourbon
05.Talking to Myself
06.Miyazaki
07.Skipping Stones
08.Shotgun
09.Episode
10.Cave me in
11.Percogesic
12.Weight In Gold

EDEN setlist
01.and
02.sex
03.Fumes
04.drugs
05.Gravity
06.Nocturne
07.Billie Jean
08.Hey Ya!
09.End Credits
10.XO
11.rock + roll

■FIELD OF HEAVEN
Father John Misty setlist
01.Pure Comedy
02.Total Entertainment Forever
03.Things It Would Have Been Helpful to Know Before the Revolution
04.Ballad of the Dying Man
05.When You're Smiling and Astride Me
06.Strange Encounter
07.Chateau Lobby #4 (in C for Two Virgins)
08.Nancy From Now On
09.When The God Of Love Returns There'll Be Hell To Pay
10.A Bigger Paper Bag
11.Hollywood Forever Cemetery Sings
12.I Love You, Honeybear
13.Bored in the USA
14.Holy Shit

サニーデイ・サービス setlist
01.さよなら!街の恋人たち
02.恋におちたら
03.I'm a boy
04.パンチドランク・ラブソング
05.江ノ島
06.苺畑でつかまえて
07.街角のファンク
08.セツナ
09.白い恋人
10.サマーソルジャー

Ogre You Asshole setlist
01.黒い窓
02.フェンスのある家
03.かんたんな自由
04.フラッグ
05.見えないルール
06.ロープ(Long ver.)
07.ワイパー

原始神母 setlist
01.エコーズ
02.吹けよ風、呼べよ嵐
03.TIME
04.虚空のスキャット
05.あなたがここにいてほしい
06.原子心母

Yogee New Waves setlist
01.Megumi no Amen
02.Good Bye
03.Ride on Wave
04.World is Mine
05.Climax Night
06.Like Sixteen Candles
07.Dreamin’ Boy
08.HOW DO YOU FEEL?

■苗場食堂
スカート setlist
01.ストーリー
02.セブンスター
03.視界良好
04.いい夜
05.ランプトン
06.CALL
07.回想
08.月光密造の夜
09.さよなら!さよなら!
10.静かな夜がいい

■木道亭
Rei setlist
01.Yer Blues
02.My Mama
03.Love Sick
04.Cocoa
05.Boom Boom
06.Pay Day
07.Jump
08.Route 246
09.OCD
10.Black Banana


フジロック2017 セットリストまとめ 2日目編
フジロック2017 セットリストまとめ 最終日編

フジロックの最新情報は当ブログで。
Fuji Rock Festival '17

フジロック2017、出演者一覧
フジロック2017「ROOKIE A GO-GO」出演アーティスト一覧まとめ

●過去のフジロック日記
Fuji Rock Festival '04
Fuji Rock Festival '05
Fuji Rock Festival '06
Fuji Rock Festival '07
Fuji Rock Festival '08
Fuji Rock Festival '09
Fuji Rock Festival '10
Fuji Rock Festival '11
Fuji Rock Festival '12
Fuji Rock Festival '13
Fuji Rock Festival '14
Fuji Rock Festival '15
Fuji Rock Festival '16
カテゴリ : Fuji Rock Festival '17 ・ comments(0)  
2017年07月29日(土)

Related Posts with Thumbnails