<< フジロック08 初日 備忘録 home Fuji Rock Festival 08 日記 7/25(金) 初日 part3 >>
  1. K's今日の1曲
  2. Fuji Rock Festival '08
  3. Fuji Rock Festival 08 日記 7/25(金) 初日 part4

Fuji Rock Festival 08 日記 7/25(金) 初日 part3より続く

さぁいよいよやってきました、初日のヘッドライナー。
そして今年のフジロックの目玉。

再始動(解散はしてないのでnot再結成)MY BLOODY VALENTINE

いやぁ、まさかマイブラが観れる日が来るとは思わなかった。
そんな彼らが今目の前に。

GREEN STAGE後方をステージに向かって左から右に移動しながら1曲目"I Only Said"を聴く。
ステージ後方だってのにありえない爆音。
そして、右側前方へ。
次々と繰り出される轟音&メロディアスな曲たち。
ケヴィン・シールズはPrimal Screamのサポートギタリストとしてライブで何度か見たことあるので特に感慨はないけど、もう1人のギターのビリンダ嬢の可愛さにやられた!
いったい今何歳なんだ??
あんな顔であんあ轟音ならされて、ささやくように歌われたら、もうたまりません。
そして個人的ハイライトはCreationを破産に追い込んだ(笑)傑作『LOVELESS』からの"soon"。
この曲のイントロのブレイクビーツがなった瞬間に鳥肌たちまくり。
たゆたうような浮遊感が苗場の山に。
そして、最大の見所は"You Made Me Realise"の間に挟まれた大ノイズ大会。
15分くらいは続いたかな。
確かにこの間に別のステージに移動しちゃったお客さんも多いと思いますが、個人的にはただ笑うしかなかった。
もちろん大満足。
そして、アンコールはなく彼らは去っていきました。



伝説の伝説たる所以を見せ付けられ、その余韻に浸りつつも、フジロックの夜は長い(特に初日)
ということで、移動開始。
夜道は光るオブジェとかあってきれいだけど、クロックスなので足元には気をつけつつ。

WHITE STAGEではBootsy Collins Tribute to the Godfather of Soulが演奏中。
すんごく観たかったけど、チラッとだけ観てすぐ移動。

今日はもちろん初日限定で開催されるブライアン・バートンルイス主催のオールナイトフジへ。
何気にフジロックに毎年着てるのにオールナイトフジに参加するのは初めてでしたが・・・


もちろんお目当ては電気グルーヴ
ORANGE COURTにつくと、人、人、そして人。
すごい混み具合。早く着てよかった。
DEX PISTOLSが"雨上がりの夜空"を掛けたりしてるのを聴きながら待っていると、程なくして電気グルーヴ登場。
1曲目は最新作『J-POP』から"ズーディザイア"。
この曲、『J-POP』の中で個人的に一番好きなのでテンション上がる。
その後も"N.O."とか"富士山"とか惜しみなく。
瀧のテンションとともに卓球も歌いまくり。
昨日ストイックな音出してた人と同一人物とは思えない…
最高!
後は、瀧のダンス(笑)
あれかなりかっこよかったよ。

で、電気が終わったので帰ろうと思ったら、同じような考えの人が多く出口は激混み。
結局でるのに1時間近くかかってしまった。。。

ま、その間、KAGAMIのかけた"崖の上のポニョ"とか聴いてたけど。
ポーニョ、ポーニョ、ポニョって頭から離れない・・・

なんとかオレンジを脱出し、ボードウォークを抜けグリーンへ。
ここで、一緒に行動してた会社の同期が体力の限界よろしくって感じで宿に帰ってったので単独行動開始。

とりあえずオアシスで腹ごしらえで五平餅食ってたら、Asian Dub Foundationのメンバーに遭遇。
やはり深夜のオアシスは面白い。


そして腹がみちたところでRED MARQUEEへ。

もちろんHIP HOPの伝説、GRANDMASTER FLASH
どう考えても今日の出演者の中で最も音楽史的に重要人物だと思います。
そんな彼をこんな時間(夜中2時)に、こんな近くで見れるとは・・・
もう1人DJの人がいて2人体制のプレイ。
いやぁもう楽しすぎた。
彼に「Put Your Hands Up」とか言われたら手をあげるっつうの♪
NIRVANAの"Smells Like Teen Spirit"やAerosmith&RUN D.M.Cの"Walk This Way"とかクラシックを掛け捲りで盛り上がらないわけないでしょう。
そして、"THE MESSAGE"をかけるのは反則過ぎです♪


(Grandmaster〜シンゴの間に友人姉妹とちょっとだけ合流。)

そんなHIP HOPの伝説の後は、日本が誇るHIP HOPリリシストShing02
深夜にこの流れはドープ過ぎ。
グランドマスター・フラッシュのパーティーモードから一気に深みへ。
今回はドラムやヴァイオリンのいるバンド形式で、6年ぶりとなる新作『歪曲』からの曲を中心に。
もっと昔の曲も聴きたかったけど、これはこれで満足です。
で、HIP HOPドレミの歌もありーの、最後は"400"。
ちょっとアレンジは原曲と雰囲気が違ってたけど、カッコよかった。


この時点で時間は午前4時。すでに外は明るくなりつつありました。
で、帰りに翌日の朝食を軽く買って宿に帰還し、5時過ぎに就寝。

1日目から張り切りすぎた。


個人的初日のハイライト
・TRAVISの雨の中の"WHY DOES IT ALWAYS RAIN ON ME?"
・Bloc Partyのケリーに触ったこと。
・KASABIANのアレ。
・マイブラの"soon"

何気に1番楽しかったのは深夜のグランドマスターフラッシュ。

そんな初日。
【同じカテゴリの最新記事】
【サイト内関連記事】
Fuji Rock Festival '04
Fuji Rock Festival '05
Fuji Rock Festival '06
Fuji Rock Festival '07

soon / my bloody valentine (loveless 収録)

モノノケダンス / 電気グルーヴ (モノノケダンス 収録)
ズーディザイア / 電気グルーヴ (J-POP 収録)

THE MESSAGE / GRANDMASTER FLASH & THE FURIOUS FIVE (THE BEST OF 収録)

星の王子様 / SHING02 (緑黄色人種 収録)
泳遠 (Main Vocal) / Shing02 (泳遠 / ANOI 収録)
カテゴリ : Fuji Rock Festival '08 ・ comments(2) K 
2008年07月25日(金)

COMMENT
K    (2008.08.03 Sun 16:05)
>chikashiさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
"Jump Around"かけてましたねぇ。
Nirvanaかけたときも思ったんですが、Blackのアーティストって黒人とか白人とか気にする人が多い気がしてたので(HIP HOPは黒人のものみたいな考え)、
なんか意外な気がして嬉しくなりました。

こんなブログでよければまたいらしてくださいね。
chikashi    (2008.08.02 Sat 22:05)
はじめまして。
「あわせて読みたい」からやって参りました。
フジについて書かれているブログをいろいろと読んで回っていたのですが、Grandmaster Flashについて書かれている記事を初めて見つけ、思わず書き込んでしまいました。

あの日の御大はスゴかったですね、ホントに。
PCに苦戦しながらのプレイでしたが、ためてためて「Jump Around」とか、やりたい放題でしたね。僕はApacheで昇天しました 笑

今後もブログの方チェックさせていただきます。
それでは、お邪魔いたしました。。
SUBMIT COMMENT