<< Butterfly's Wing / Mercury Rev (Snowflake Midnight 収録) home Baba O'riley / The Who (Who's Next 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. UK Rock (2000年代)
  3. Bag It Up / oasis (Dig Out Your Soul 収録)

 ノエル(Gt.Vo.)とリアム(Vo.)のギャラガー兄弟率いる、イギリスはマンチェスター出身のロックバンド、oasisオアシス)の7thアルバム『Dig Out Your Soul』の1曲目を飾る曲。アルバムは、当然のように7作連続のUKチャートNo.1、全米でも3rd『Be Here Now』以来のTOP10となる5位を記録しています。

・Oasis - Bag It Up


 そんな好評を得ている『ディグ・アウト・ユア・ソウル』の1曲目を飾るこの曲"Bag It Up"は、ヘヴィに切り込んでくるギターと重いベースのビート、そしてオーケストラが加わりシンフォニックでオペラティックなドラマ性を感じる壮大な曲に仕上がっています。後、メロディの展開のしかたがすごく好き!

 ちなみに兄ノエルが、Pretty Thingsの'68年リリースの史上初のロックオペラ(The Whoの『Tommy』よりも先)といわれる『S.F. Sorrow』収録の"Baron Saturday"のリズムパターンからインスピレーションを得て作った曲だそうです。

 このアルバム冒頭曲を聴いて、曲の雰囲気は全然違うけど、オアシスを語る上で避けては通れない傑作2nd『(WHAT'S THE STORY)MORNING GLORY?』の"Hello"を聴いたときと同じような衝撃と、これからやってくるであろう名曲の数々を想像してワクワクする高揚感を味わうことが出来ます。

 しかも、この"Bag It Up"から始まって、弟リアム作の名曲"I'm Outta Time"で一休み、そして最後のこれまたリアム作の"Soldier On"がメロディカに導かれて終わるまで、徹頭徹尾オアシス以外の何者でもないのに、全てが新しく感じる力作になっていると思います。ここ数作で一番聞くアルバムになりそうな予感。

 あ、この作品でノエルはほとんどギターを弾かずハモンドオルガンを、ゲムはギターでなくベースを、アンディ・ベルもキーボードを弾いているらしい。それをライブ用にギターを加えて再アレンジを行うとのこと。さらにヘヴィになるであろう今作の曲たちと、過去のアンセムが融合したライブが観たくてたまらないですね。

 来日の噂はまだないですが、アルバムからの1stシングル"ショック・オブ・ザ・ライトニング"が12月20日公開予定の映画、『K-20 怪人二十面相・伝』(製作:「K-20」製作委員会、配給:東宝)の主題歌に決定。さらに"The Shock of the Lightning"は11月26日にワンコイン・シングル(税込500円)としても発売が決定だそうです。

OASIS 『Dig Out Your Soul』 収録曲
 1. Bag It Up (Noel)
 2. The Turning (Noel)
 3. Waiting For The Rapture (Noel)
 4. The Shock Of The Lightning (Noel)
 5. I'm Outta Time (Liam)
 6. (Get Off Your) High Horse Lady (Noel)
 7. Falling Down (Noel)
 8. To Be Where There's Life (Gem Archer)
 9. Ain't Got Nothin' (Liam)
10. The Nature Of Reality (Andy Bell)
11. Soldier On (Liam)

【サイト内関連記事】
Acquiesce / oasis (The Masterplan 収録)
FUCKIN' IN THE BUSHES / oasis (STANDING ON THE SHOULDER OF GIANTS 収録)
TURN UP THE SUN / oasis (DON'T BELIEVE THE TRUTH 収録)
THE IMPORTANCE OF BEING IDLE / oasis (DON'T BELIEVE THE TRUTH 収録)
Wonderwall / oasis ((WHAT'S THE STORY)MORNING GLORY? 収録)
Hello / oasis ((WHAT'S THE STORY)MORNING GLORY? 収録)
DON'T LOOK BACK IN ANGER / oasis (FAMILIAR TO MILLIONS 収録)
Stand By Me / oasis (BE HERE NOW 収録)
Supersonic / oasis (Definitely Maybe 収録)
oasis@国立代々木競技場第一体育館
NOEL GALLAGHER & GEM OF OASIS@LIQUIDROOM
D'You Know What I Mean? / oasis (BE HERE NOW 収録)
Whatever / oasis (Whatever 収録)
The Shock of the Lightning / oasis (Dig Out Your Soul 収録)

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : UK Rock (2000年代) ・ comments(2)  
2008年11月11日(火)

COMMENT
K    (2008.11.24 Mon 22:25)
>kokakoolaさん
初めまして、管理人のKです。
コメントありがとうございます。

結構叩かれてるんですね。
これまでの路線を期待すると期待はずれな作品なのかもしれませんが、新生オアシスを印象付ける力強い作品だと個人的には思います。

来年3月に来日が決まりましたね。
ぜひライブで今作を体験したいですね。
kokakoola    (2008.11.24 Mon 21:56)
こんばんわー
このアルバム色んなとこで結構叩かれていますけど自分は結構好きです。
"I'm Outta Time"はほんとにいい曲ですよね。
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails