<< Love Lockdown / Kanye West (808's And Heartbreaks 収録) home Viva La Vida / Coldplay (Viva La Vida Or Death And All His Friends 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. UK Rock (2000年代)
  3. Sing the Changes / The Fireman (Electric Arguments 収録)

 御大ポール・マッカートニーMARTIN "YOUTH" GLOVERKilling Joke、Orb)というイギリスの超大物2人によるユニット、The Firemanザ・ファイアーマン)の10年ぶりの3rd『Electric Arguments』収録曲。

 前作『Rushes』から10年振りとなる今作は、過去2作のアンビエント・ダンス・アルバムとは異なりPaul McCartneyによる初のボーカル入りの作品で、この"Sing the Changes"もサー・ポールのボーカルが堪能できるポップなロックナンバーになってます。

 アルバムに先駆けてBBCラジオ・ワンで放送された1曲目のブルージーなヘヴィ・ロックナンバー"Nothing Too Much Just out of Sight"や、いたるところで名曲と絶賛されている"Dance 'Til We're High"等など聴き応え十分。"Lifelong Passion"という曲は、ダウンロードすると地雷撲滅を唱える団体"ADOPT-A-MINEFIELD"へ課金の一部が寄付される仕組みもなっているそうです。

 ちなみにこのアルバム、セッションは約1年近くかけたが、実際の制作は1曲を1日で書いてレコーディングも同日中に済ませ、全13曲をトータル13日で作ってしまったそうです。しかも、マンドリンやフルートなど様々な楽器が使われていますが、全てポールが演奏しているそうです。なんなんですか、この人。。

 ジョン・レノンが亡くなって28年もの年月が流れようとしている2008年の師走に、こんな音を鳴らせる66歳って素敵♪天才!

【サイト内関連記事】
TOMORROW NEVER KNOWS / THE BEATLES (REVOLVER 収録)
I'm Only Sleeping / THE BEATLES (REVOLVER 収録)
YELLOW SUBMARINE / THE BEATLES (REVOLVER 収録)
Band on the Run / Paul McCartney & Wings (Band on the Run 収録)
WARDANCE / KILLING JOKE (KILLING JOKE 収録)

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : UK Rock (2000年代) ・ comments(0)  
2008年12月11日(木)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
  • Twitter
  • Facebook
Related Posts with Thumbnails