<< Black Hearted Love / PJ Harvey & John Parish (A Woman a Man Walked By 収録) home Smoke on the Water / Deep Purple (Machine Head 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. US Indie
  3. Zero / Yeah Yeah Yeahs (It's Blitz! 収録)

 NYはブルックリン出身の3人組、Yeah Yeah Yeahsヤー・ヤー・ヤーズ)の2006年の『Show Your Bones』以来、約3年ぶり3枚目となるアルバム『It's Blitz!』(全米22位・全英9位)からの1stシングル"Zero"。TV On The RadioDave Sitek(デイヴ・シーテック)と2007年のEP『Is Is』を手がけたNick Launay(Nick Cave、Arcade Fire、Talking Heads、PiL等)がプロデュース。

・Yeah Yeah Yeahs - Zero


 この"Zero"はこれまでの彼らの特徴であったガレージ・ロックサウンドを想像するといきなり意表をつかれる形で飛び込んでくるシンセサイザーをメインとしたサウンドに驚かされます。Karen OカレンO)の艶のある歌声も含めてすごく"夜"なイメージのする曲ですね。シンセの音がすごくクセになります。これまでのベースレスでギターとドラムと歌という空間のあるサウンドにシンセが入ることによって空間が埋まるどころかさらに広がる感じがするのもいいですね。

 ちなみにこのシンセはギタリストのNick Zinnerニック・ジナー)がオークションeBayで購入しもの。このアルバム『It's Blitz』は人里離れたマサチューセッツ郊外にある築100年を越える倉庫を改造したスタジオで録音され、カレン曰く、「窓の外を見ると、雪に覆われた牧草地がどこまでも続いてた」という環境の中、ニックが手慰みとしてそのシンセを持込んだのがきっかけで、ニック自身も最初はこんなにシンセをフィーチャーしたアルバムになるとは思わなかったらしい。

 カレンがニックにギターを封印するようにと言ったときに、プロデューサーのデイヴィッド・シーテックが頭を抱えたとかなんとか言われてるけど、結果的にこんな作品が出来上がるとは思わなかったでしょうね。まさに卵を握りづぶしているアルバムジャケットの写真のように殻を破った(というかぶち壊した)傑作になってると思います。


Yeah Yeah Yeahs -『It's Blitz!』収録曲リスト
1. "Zero"
2. "Heads Will Roll"
3. "Soft Shock"
4. "Skeletons"
5. "Dull Life"
6. "Shame and Fortune"
7. "Runaway"
8. "Dragon Queen"
9. "Hysteric"
10. "Little Shadow"
・Apple Musicで試聴&ダウンロードする


【サイト内関連記事】
RICH / Yeah Yeah Yeahs (Fever To Tell 収録)
gold lion / YEAH YEAH YEAHS (Show Your Bones 収録)
Honeybear / YEAH YEAH YEAHS (Show Your Bones 収録)
Date With the Night / Yeah Yeah Yeahs (Fever To Tell 収録)
YEAH YEAH YEAHS@品川ステラボール 感想&セットリスト

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : US Indie ・ comments(0) K 
2009年04月07日(火)

COMMENT
SUBMIT COMMENT