<< unripe / midnight parade spritCD releasse show@新宿nine spice(BALLOONS、SEIKI、the north end、folio) home K's今年の1曲 2009 >>
  1. K's今日の1曲
  2. LIVE (2010)
  3. GIRLS@原宿ASTRO HALL 「new blood vol.81」 感想&セットリスト

原宿にあるASTRO HALLにてサンフランシスコ出身のバンド、GIRLSガールズ)のライヴを見てきた。

アストロホール行くの超久しぶり。

GIRLSといえば、昨年リリースされたデビュー作『Album』が欧米のインディー系メディアで絶賛され、日本でもSnoozer誌の2009年のベストアルバムの1位に選ばれてました。

会場に着いたら、ロッキングオンの渋谷陽一・社長やら、ロッキングオンの粉川しの・編集長やら、ロッキングオン・ジャパンの山崎洋一郎・編集長やら、ロッキングオン勢が客席に勢ぞろいなのがちょっとウケたけど、注目度の高さがうかがえますね。


そんな高い期待もなんのその、結構アットホームな感じで、ひたすらポップな楽曲を絶妙なサイケ感で歌う。
そんなライブ。

バンドは4人編成。
フロントマンであるクリストファー・オウエンスは花束をもって登場。
服装はダサいとかそういう次元を超えている感じで、あまりにもイメージ通りの出で立ちでちょっと笑っちゃいましたが。

1曲目は"Laura"。
かなり高い位置で構えたリッケンバッカーから放たれるそのサウンドはスカスカでペラペラ。
なのにキラキラしてるっていう。
ビーチボーイズとかがよく引き合いに出されるけど、The Smithなイメージもありますね。
後はグラスゴー辺りにいそうな雰囲気もあったり。

イントロでひときわ大きい歓声が上がった"Lust For Life"や、ピッチフォークが2008年のNo.1シングルに選んだ"Hellhole Ratrace"なんかもすごく良かったですが、個人的にはアルバムの中のお気に入りの"Morning Light"が聴けたのが嬉しかった。

アンコールも2曲。
そして、アンコールを終え、登場の時に持ってきた花束から花をいくつか客席に投げ込み去って行きました。

洋楽の新人バンドのライブってアルバム1枚分しかないから30分とかで終わっちゃうケースがあるけど、今日は1時間20分くらいあって満足です。

ライブ中、MCで「サマーソニックにたぶん出る」って言ってた。
でもその後「I Don't Know」って言ってた(笑)

たぶん出ると思うけど、今日のライブを観る限りサマソニのどのステージにも合わなそう…
フジのほうがいいかもね、ってちょっと思った。

以下、セットリスト。


2010.01.14 GIRLS@原宿ASTRO HALL Setlist

01. Laura
02. Ghost Mouth
03. Headache
04. Darling
05. Lust For Life
06. Heartbreak
07. Substance
08. Big Bad Mean Motherfucker
09. Oh Boy
10. God Damned
11. Lysandre
12. Hellhole Ratrace
13. Morning Light
14. Solitude
15. Carolina
---encore---
16. Lauren Marie
17. Life In San Francisco


【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : LIVE (2010) ・ comments(0) K 
2010年01月14日(木)

COMMENT
SUBMIT COMMENT