<< Fuji Rock Festival 10 日記 8/1(日) 最終日 part3 home ユニコーン SETSTOCK'10@国営備北丘陵公園 セットリスト >>
  1. K's今日の1曲
  2. Fuji Rock Festival '10
  3. Fuji Rock Festival 10 日記 8月2日(月) 帰路〜まとめ #フジロック

フジロック 10の日記も下記のように前夜祭〜最終日までまとめました。


Fuji Rock Festival 10まとめ

●前夜祭
Fuji Rock Festival 10 日記 7/29(木) 往路〜前夜祭 Part1
Fuji Rock Festival 10 日記 7/29(木) 往路〜前夜祭 Part2

フジロック2010 備忘録 前夜祭


●初日
Fuji Rock Festival 10 日記 7/30(金) 初日 part1
Fuji Rock Festival 10 日記 7/30(金) 初日 part2
Fuji Rock Festival 10 日記 7/30(金) 初日 part3

フジロック2010 初日 セットリスト集
フジロック2010 備忘録 初日
フジロック2010 妄想行動予定 初日編


●2日目
Fuji Rock Festival 10 日記 7/31(土) 2日目 part1
Fuji Rock Festival 10 日記 7/31(土) 2日目 part2
Fuji Rock Festival 10 日記 7/31(土) 2日目 part3

フジロック2010 2日目 セットリスト集
フジロック2010 備忘録 2日目
フジロック2010 妄想行動予定、2日目編


●3日目
Fuji Rock Festival 10 日記 8/1(日) 最終日 part1
Fuji Rock Festival 10 日記 8/1(日) 最終日 part2
Fuji Rock Festival 10 日記 8/1(日) 最終日 part3

フジロック2010 3日目 セットリスト集
フジロック2010 備忘録 3日目
フジロック2010 妄想行動予定 3日目編


しかし、家に帰るまでがフジロックということで、一応帰路の日記も。


明け方までフルに楽しんだフジロック最終日から1夜明け、2,3時間の睡眠の後に起床。

荷物をまとめ宿を出る準備。

宿をシェアした人たちともお別れの時が。
今年は7人で1部屋をシェアしたけど、朝から外に出て、夜に宿に帰ってくるのもバラバラだったので、あんまり絡めなかった人がいたのはちょっと残念だったかな。

でも、皆さんよさそうな人ばかりだったので、今後も機会があれば絡んでいけたらいいな。


そんな感じで、私と友人、宿メンバーの1人(前夜祭から一緒だった人)の3人は新幹線組で、残りの方々は車だったので、宿前で解散。

3人で宿から道路に出てすぐのとこにある一般の路線バスに乗って越後湯沢へ。
(シャトルバスは乗るのに並ぶし、乗り場まで遠いので)

バスに揺られること30分弱で湯沢に到着し、新幹線のチケットを買ったり、お土産を買ったりしてホームへ。


さすがに座って帰りたかったため、新幹線を1つ遅らせて、次の新幹線の列の一番前に並ぶことに。

待ってる間の1時間弱、売店で買った地ビールのエチゴビールを飲みながら軽く宴会。
そこでフジロック用に買った折りたたみ椅子が大活躍。

・・・とここで周りを見渡すと、いたるところで同じように小宴会が始まってた。。


で、新幹線に無事乗り込み、座席もゲット。
そして、新幹線の中でも小宴会開始。

女性2人組で席が空いてなくてバラバラになってしまったうちの1人がうちらの横並びになったので、たまたま居合わせただけのその人も巻き込んで・・・

東京に着くころには完全に酔っ払いでした。。。

で、友人は大宮で降りてしまったんだけど、宿メンバー1人と、その2人組の4人で東京駅の駅中のお店でさらに一杯。
もうフジロッカー皆友達状態・・・

フジロックマジックにかかってて、帰るまで楽し過ぎ!


こんな感じでグデングデンになって家に到着し、荷物もほったらかしで布団に倒れこんだのはいうまでもない・・・


これにてフジロック2010全日程終了。

ほんと楽しかった!

決めた!絶対来年も行く!!



一応、今年のフジロックの総括。

なんと言っても今年は天気が悪かった。
3日連続でここまで雨降ったのは11回参加している私でもなかなか記憶にない。

でも、行く前から分かってたけど、出演アーティストが個人的にはここ最近なかったと思うくらいの充実ぶりだったと思う。
新旧、有名・無名も全て押さえたフジロックならではのラインナップ。

タイムテーブルの組み方もすごく良かったと思う。


まぁステージ割に関しては、2日目のグリーンとホワイトのトリ近辺の集客を考えた時の組み合わせは失敗だったかなと。
格で言えば順当なんだけど、ワンデイとかMGMTとかと比べると、ロキシーとかは厳しい気がした。
それがグリーン〜ホワイトの大渋滞を巻き起こしたのは言うまでもないし。

つくづくフェスをオーガナイズするのって大変なんだろうなぁって素人目ながらも思いました。


ま、なんだかんだ辛いところもあったけど、結局楽しかったという記憶しか残らないのがフジロック。
雨に降られながら1日中山の中を歩き回る。
どんだけドMの集まりなんでしょう、フジロッカーは(笑)


ちなみに今年の個人的なベストアクトは、2日目のジョン・フォガティ@グリーンステージと、3日目のトム・ヨーク&フリーのATOMS FOR PEACE@グリーンかな。

後は、初体験のドラゴンドラ!

そんな感じ。

●過去のフジロック日記
Fuji Rock Festival '04
Fuji Rock Festival '05
Fuji Rock Festival '06
Fuji Rock Festival '07
Fuji Rock Festival '08
Fuji Rock Festival '09
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : Fuji Rock Festival '10 ・ comments(0) K 
2010年08月02日(月)

COMMENT
SUBMIT COMMENT