<< Ogre You Asshole@渋谷CLUB QUATTRO 感想&セットリスト home TOKYO M.A.P.S@六本木ヒルズアリーナ (Grapevine、RHYMESTER、SOIL & ”PIMP”SESSIONS他) 感想&セットリスト  >>
  1. K's今日の1曲
  2. LIVE (2013)
  3. Television@高円寺HIGH 感想&セットリスト

高円寺のライブハウス、高円寺HIGHにてTelevisionテレヴィジョン)の来日公演を観てきました。

まさかNYパンクの伝説のバンドを高円寺で見る機会があるとは・・・
ちなみに私は2002年のフジロックで見て以来のテレビジョン。

今回の来日メンバーは以下。
・Television 来日メンバー
TOM VERLAINE / BILLY FICCA / FRED SMITH / JIMMY RIP

ギターのジミー・リップは2007年加入ということで、この編成で見るのは初めてです。

チケットソールドアウトで満員の会場。
パンクやベルベッツ等のプレパンクなBGMが流れる中、開演時間から待つこと10分ちょっと過ぎたところでメンバー登場。

長身のトム・ヴァーラインはやっぱり目立つ。
でも、4人とも地味なカッコですね。
ジミーがハットを被っててちょっとおしゃれだったけど、アメリカの田舎のちょい悪オヤジって感じですね。


しばらくチューニングをした後、"Prove It"から1曲目をスタート。
イントロのギターはちょっとマッタリした感じだったけど、演奏が進むにつれ、音が尖ってくると言うか研ぎ澄まされてくるよう。

ジミーさんのギターすごくカッコ良いですね。


後、今日はすごく小さな会場だったので、ビリー・フィッカのドラムを叩く手元が良く見えた。
レギュラーグリップ(ジャズのドラマーとかが良く持つ持ち方ね)でとてもテクニカルなドラミング。
パワフル且つ繊細、いろんな技を出してて、結構な時間、彼のドラムにくぎ付けでした。
(ちなみに今日の発見は、マーキー・ムーンの間奏の一部分だけマッチドグリップになってたこと)

ベースのフレッド・スミスは、ビリーのドラムに耳を傾けつつ、淡々と、正確に弾く感じ。

で、トムですが、チューニングに手間取ったり、演奏始まってからビリーにスライドバーを渡してもらったりと、ちょっとオトボケな感じもあったけど、事、演奏に関しては往年(と言っても全盛期には観たことないですが・・・)と変わらないものを聞かせてた。
歌声はさすがに年を感じるけど、まだまだいける!

なにより他の3人がトムのプレイの一挙手一投足を見逃すまいと見ながら演奏してたところにカリスマを感じた。

そういえばトムのギタープレイを聴いてたら、なんかすごく演歌的というか日本っぽいフレーズが多い気がした。
単音弾きで哀愁のある感じとかが。
"The Fire"とか特にそんな感じでした。


セトリは"Little Johnny Jewel"や"Venus"等の代表曲("See No Evil"とか"Friction"も聴きたかったな・・・)をやった他、新曲も何曲やったみたい。

その新曲の1つだと思うけど、その曲の前にトムがフレッドを紹介して「この曲はフレデリックソングって呼んでるんだ」的なことを言って始まった曲(YouTubeで"Persia"って曲名で上がってた)があって、その名の通りベースが印象的なナンバーで、中東っぽいギターのメロディも結構ツボでした。


そんな感じで演奏はキレキレ、曲間は和気あいあいと進み(前述のようにトムがチューニングに手間取ってると、ビリーが寄ってきて何か言ったらしく、トムがビリーにパンチする真似をして、ビリーに向かって「BAD BOY」って言っておどけてたりしてた(笑))、いよいよあの曲に。

本編最後は"Marquee Moon"。
問答無用の名曲。

シンプルだけど超絶的にカッコイイあのギターのフレーズ。
ライブを観終わった後も、あの音が頭から離れない。

途中のインプロ的な部分も良かったなぁ。


アンコールは1曲。
たぶん定番と思われるCount Fiveのカバー曲"Psychotic Reaction"でシメ。


現役感溢れるライブでした。
新作が出るって話もあるし、また来日してほしいな。

後3公演とも当日券があるっぽいので迷ってる人はぜひ。

以下、セットリスト。
いくつかわらかないところがあります。。情報求む!

2013.05.05 Televison@高円寺HIGH Setlist

01. Prove It
02. 1880 or So
03. The Fire
04. Glory
05. Little Johnny Jewel
06. The Rocket
07. Venus
08.
09.
10. Persia
11. I'm Gonna Find You
12. Marquee Moon
---encore---
13. Psychotic Reaction (Count Five cover)


■TELEVISION japan tour 2013
5/2(木) 東京・下北沢GARDEN Special Guest;CHARLES HAYWARD
5/3(金) 東京・吉祥寺 CLUB SEATA Special Guest Band;キノコホテル
5/5(日) 東京・高円寺 HIGH (追加公演)
5/7(火) 福岡・Fukuoka LIVEHOUSE CB
5/8(水) 大阪・Osaka MUSE
5/10(金) 東京・下北沢GARDEN (再追加公演)

【サイト内関連記事】
DAYS / TELEVISION (ADVENTURE 収録)

【同じカテゴリの最新記事】
・Television - Marquee Moon [pt.1] (Live in Brazil 23-10-05) (8/8)


・Television - Persia | Live @ Teatro Vorterix, Buenos Aires
カテゴリ : LIVE (2013) ・ comments(0)  
2013年05月05日(日)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
  • Twitter
  • Facebook
Related Posts with Thumbnails