<< Fuji Rock Festival 13 日記 7/28(日) 最終日 part1 home Fuji Rock Festival 13 日記 7/28(日) 最終日 part3 >>
  1. K's今日の1曲
  2. Fuji Rock Festival '13
  3. Fuji Rock Festival 13 日記 7/28(日) 最終日 part2

フジロック 13、最終日編 Part2。

Fuji Rock Festival 13 日記 7/28(日) 最終日 part1より続く

3日目セットリストまとめ


Savages終わりでField Of Heavenに移動し、BRINSLEY FORDEを観る。
ブリンズリー・フォードと言えばAswadのヴォーカリストということもあり、アスワドの曲もやりました。
ルーツロック期のアスワドが好きだけど、ポップ路線に移行した後の曲で、Ace of Baseのカバーで世界中で大ヒットした"Don't Turn Aqound"が聴けたのはテンンション上がった。

「マリワナに火をつけろ」、なんていかにもなメッセージが歌われる曲とあったり、ラッパーが出てきて共演したり、「アナタハサイコー」と日本語で叫んだりと、サービス精神満点の楽しいライブでした。


ホットワイン飲んで、体を暖めた後は、White Stageに移動し、TORO Y MOIをちょっと観る。
ギター、ベース、ドラムを加えた4人編成。
前にHostess Club Weekenderでライブ見たときはステージ狭しと飛び回るように動いていたチャズは、今回動きが少なく、歌と演奏に集中してるように感じた。
それでもライブならではの肉体感があって、スタジオ盤とはちょっと違う世界を見せてくれました。


トロイモアを切り上げ、Green Stageに移動。
今、世界で最も売れてるバンドと言っても過言ではないMUMFORD & SONSを観る。
アメリカでも大ヒットして、グラミーの最優秀アルバムを穫っちゃうくらいの人気バンドだけど、日本ではまだまだ一般レベルでの知名度は低いので、今回の来日で欧米との格差が埋まるかどうかと言ったところ。

実際のライブは、イギリスのバンドとは思えない大陸的な音を鳴らしていて、アメリカでヒットするのもうなずけるももでした。
そして、何よりメロディが良い。
この辺はUKぽさもあったかな。

途中、HAIMが出てきて"Awake My Soul"を共演する場面もあったり。
「日本に初めて来れて楽しいです」なんて日本語MCにも沸いた。

最後は"I will wait"で大団円。
海外のセトリを見ると、サクッと結構中盤でやっちゃってるみたいだけど、これが最後に来ると、「あー良い物見たなぁ」って印象を強くするね。
世界とのギャップはかなり埋まったかな?



今年の顔といえるマムフォードを押さえたところで、Red Marqueeに移動しTAHITI 80を。
何気に20年選手で、もはやベテランとも言えるくらいのキャリアをもつ彼らだけど、相変わらずポップで瑞々しい音をならしてた。
レッドマーキーのテントから外まで溢れるほど人が集まっていて、その人気のほどが伺えました。

ステージにはミラーボールが設置されていて、彼らの音楽同様にキラキラと光ってました。

途中でペンネ、鳥まぶし丼を食いながら外で聴いてたら、代表曲"HEARTBEAT"が流れ出した。
食事のBGMとして使うには恐れおおいほど贅沢な瞬間でした。



グリーンへ移動しVAMPIRE WEEKENDを見る。
最新作『Modern Vampires of the City』も全米1位を獲得した彼ら。
・・・って話はそれるけど、今年のフジのラインナップは地味な印象があったけど、彼らに加え、先述のマムフォード&サンズにFUN.のグラミー主要部門受賞バンドが出てるし、すごく豪華なことに今更気づいた。。

ステージの後ろには大きな花柄の幕のかかっているステージセットの中、次々と繰り出されるちょっとアフロだったりカリビアンな色合いをもったポップなサウンドに、歌メロ。

エレクトロ色も少し加わってて、3日目も終盤にさしかかるこの時間でも会場を踊らせてしまうライブ。
最新作収録の"Diane Young"等も既に皆で歌って踊れるアンセム化してました。

同じく最新作の1曲目"Obvious Bicycle"を終盤にやって、少し内省的な雰囲気になって、これで終了かな?と思ったら、最後は”Walcott”でアゲて終わった。

楽しかった!

惜しむらくはグリーンに来るのが遅くて最初の方に間に合わず、1曲目にやった"Cousins"を聞き逃したことだけかな。


Fuji Rock Festival 13 日記 7/28(日) 最終日 part3につづく


●過去のフジロック日記
Fuji Rock Festival '04
Fuji Rock Festival '05
Fuji Rock Festival '06
Fuji Rock Festival '07
Fuji Rock Festival '08
Fuji Rock Festival '09
Fuji Rock Festival '10
Fuji Rock Festival '11
Fuji Rock Festival '12
【同じカテゴリの最新記事】
【サイト内関連記事】
soon / my bloody valentine (loveless 収録)
My Bloody Valentine@新木場STUDIO COAST 感想&セットリスト

RaidWorld Festival(world's end girlfriend / MONO / PELICAN / LITE)@恵比寿LIQUIDROOM

高円寺フェス2011 『みうらじゅん・久住昌之・前野健太トークイベント』@座・高円寺

七尾旅人 presents 百人組手 vol.2 〜10年代の不屈精神〜@LIQUIDROOM(ROVO、DJ BAKU、後藤まり子、サイプレス上野、鶴見済 他)

Factory@フジテレビV4スタジオ(orange pekoe, bonobos,SOIL&"PIMP"SESSIONS, 9 Miles)
STORM / SOIL & “PIMP”SESSIONS (STORM 収録)
FACTORY LIVE 0510@お台場フジテレビ(SOIL&“PIMP”SESSIONS、YOUR SONG IS GOOD他)
WISM? 2008@恵比寿ザ・ガーデンホール(JAMIE CULLUM、Soil & Pimp Sessions、MEDESKI MARTIN & WOOD、CYRO BAPTISTA and BANQUET OF THE SPIRITS)

LEMON TEA / SHEENA & THE ROKKETS (ROCK'N'ROLL HEART 収録)

テレ東 / 相対性理論 (ハイファイ新書 収録)
UKAWANIMATION! PRESENTS EBIS RESIDENTS/相対性理論@恵比寿LIQUIDROOM
ミス・パラレルワールド / 相対性理論 (シンクロニシティーン 収録)
DUM-DUM PARTY 2010 「A.A.A」@SHIBUYA-AX (相対性理論、U-zhaan×rei harakami、フルカワミキ 他)
相対性理論 presents 位相I@Zepp Tokyo

Cousins / Vampire Weekend (Contra 収録)
VAMPIRE WEEKEND@新木場STUDIO COAST

Declare Independence / Bjork (volta 収録)
Bachelorette / Bjork (Homogenic 収録)
Earth Intruders / Bjork (Volta 収録)
All is full of love / Bjork (Homogenic 収録)
Hyper-Ballad / Bjork (Post 収録)
BJORK@日本武道館
LIVE 8 JAPAN@幕張メッセ(Bjork, DREAMS COME TRUE他)

Survivalism / Nine Inch Nails (Year Zero 収録)
Perfect Drug / NINE INCH NAILS (PERFECT DRUG Versions 収録)
All The Love In The World / NINE INCH NAILS (WITH TEETH 収録)
Immigrant Song / Karen O with Trent Reznor and Atticus Ross (The Girl with the Dragon Tattoo 収録)

JUST LIKE HEAVEN / THE CURE (GREATEST HITS 収録)
LULLABY / THE CURE (Disintegration 収録)
BOYS DON'T CRY / THE CURE (BOYS DON'T CRY 収録)

Angels / The xx (Coexist 収録)
Crystalised / THE XX (xx 収録)

ORGAN DONOR / DJ SHADOW (ENDTRODUCING..... 収録)
DJ SHADOW@赤坂BLITZ

This Orient / Foals (Total Life Forever 収録)
BALLOONS / FOALS (ANTIDOTES 収録)

See Thru To U feat. Erykah Badu / Flying Lotus (Until The Quiet Comes 収録)
..And the World Laughs with You / Flying Lotus (Cosmogramma 収録)
electraglide 2012@幕張メッセ国際展示場 (SQUAREPUSHER、FLYING LOTUS、ORBITAL、電気グルーヴ、AMON TOBIN ISAM 他)
SonarSound Tokyo@新木場STUDIO COAST / ageHa (Underworld DJs、Flying Lotus 他)

I wanna be sedated / The Ramones (Road to Ruin 収録)
Blitzkrieg Bop / RAMONES (RAMONES 収録)

Elephant / Tame Impala (Lonerism 収録)

愛のために / 奥田民生 (29 収録)
ギブミークッキー / 奥田民生 (comp 収録)
快楽ギター / 奥田民生 (comp 収録)
ベビースター / 奥田民生 (comp 収録)
custom / 奥田民生 (E 収録)
光の世界 / 桑田佳祐&奥田民生 (TOP OF THE POPS 収録)
トリッパー / 奥田民生 (トリッパー 収録)
トリッパー(one light club mix) / 奥田民生 (「カスタムメイド10.30」オリジナル・サウンドトラック 収録)
サプリメン / 奥田民生 (LION 収録)
手紙 / 奥田民生 (LIVE SONGS OF THE YEARS 収録)
遺言 / 奥田民生 (股旅 収録)
手紙 / 中孝介 (奥田民生・カバーズ 収録)
無限の風 / 奥田民生 (無限の風 収録)
奥田民生 DOUBLEHEADER@ZEPP LEAGUE 『TRIPLEHEADER SPECIAL!!!』@Zepp Tokyo (guest:木村カエラ、B-DASH)
奥田民生愛のテーマ / 奥田民生 (29 収録)
明日はどうだ / 奥田民生 (Fantastic OT9 収録)
長田進 presents bar MALPASO@品川ステラボール (guest:GRAPEVINE、奥田民生、KUMI&NAOKI (LOVE PSYCHEDELICO)、他)
かたちごっこ / 奥田民生 (OTRL 収録)
奥田民生ひとり股旅スペシャル@厳島神社 高舞台 セットリスト
奥田民生@NHKホール 「okuda tamio tour 2011-2012 〜おとしのレイら〜」
奥田民生@渋谷公会堂 「okuda tamio tour 2011-2012 〜おとしのレイら〜」
斎藤有太LIVE solo × solo vol.2@Mt.RAINER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE (guest:奥田民生、大貫亜美 他) #tamio

Tom's Diner / SUZANNE VEGA (Solitude Standing 収録)

Two Months Off / Underworld (A Hundred Days Off 収録)
REZ/COWGIRL / Underworld (EVERYTHING, EVERYTHING 収録)
SonarSound Tokyo@新木場STUDIO COAST / ageHa (Underworld DJs、Flying Lotus 他)
SONICMANIA 2011@幕張メッセ (UNDERWORLD、primal scream 他)

Creep / Macy Gray (Covered 収録)

労働CALLING / 怒髪天 (労働CALLING 収録)

come baby / 岡村と卓球 (The Album 収録)

Go Action / EGO-WRAPPIN’ (BEST WRAPPIN' 1996-2008 収録)
EGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX live tour "Station"@SHIBUYA-AX
EGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX “デッドヒートツアー”@SHIBUYA-AX
EGO-WRAPPIN’ × OGRE YOU ASSHOLE@渋谷CLUB QUATTRO

カテゴリ : Fuji Rock Festival '13 ・ comments(0) K 
2013年07月28日(日)

COMMENT
SUBMIT COMMENT