<< Atoms For Peace@新木場STUDIO COAST (support act:ANSTAM) 感想&セットリスト home 『PUNKSPRING 2014』開催決定!BAD RELIGION、THE HIVES、THE FRATELLIS他出演 >>
  1. K's今日の1曲
  2. LIVE (2013)
  3. electraglide 2013@幕張メッセ (JAMES BLAKE、2manydjs、!!! 他)感想&セットリスト #エレグラ

electraglide 2013』@幕張メッセに行ってきました!

今年のエレグラの出演アーティストははこんな感じ。

■electraglide 2013 line up
JAMES BLAKE
2manydjs LIVE
!!!
MODESELEKTOR [DJ SET+909] with Pfadfinderei
THEO PARRISH
SHERWOOD & PINCH
FACTORY FLOOR
MACHINEDRUM
NOSAJ THING x 真鍋大度 x 堀井哲史 x 比嘉了

昨年は結構派手なメンツだったので、比較的地味な感じもするけど、個人的には開催前からなかなかいいと思ってました。

ということで、幕張メッセ。

ほんとはファクトリー・フロアーから見たかったんだけど、全然仕事が終わらず、着いたのは日付が変わる頃。

急いでクロークに荷物を預け、フロアに。
シャーウッド&ピンチの終わりの方をちょびっと。
エイドリアン・シャーウッドは過去にエレグラでも見てるんだけど、今回はブリストル・ダブステップの王者、ピンチとのユニットということで楽しみにしてたんだけど、ほとんど体験する事ができず残念。


今回のエレグラはフロアが1つで、そのフロアの対角線状にステージが1つずつの2セット体制で、交互にライブが行われほぼ継ぎ目なく次のアクトが始まる。

というわけで、すぐにジェイムス・ブレイクが始まる。
見るのは6月の単独来日以来。

1曲目の"I Never Learnt to Share"からいきなり進化を見せつけた。
バンドメンバーはいつものドラムとギターの3人なのに、鳴らしてる音が6月の時は全然違う。
もはやなんと形容していいのかわからんので、彼の事を「天才」と呼ぶしかないんじゃないだろか、というくらい。

演奏だけでなく、自らの歌も、サウンドの一部としてその場でサンプリングして重ねて行く。
いったいこの3人が今どれを演奏してるのかが良くわからなくなってくるけど、そんなことはどうでもういいと思うくらいの音の完成度。

ロングジャケットを身に纏い、バックライトに照らし出される彼はもはや神々しさすら感じるけど、しゃべると
「アリガトゴザイマス」
「ニホンニ、コレテ、ウレシイデス」
などのたどたどしい日本語のMCが飛び出したりと、普通の好青年って感じもする。
黄色い歓声が上がるのもわかりますね。

ダブステップと言われている音楽がいまいちつかめませんが、名前の通りダブの要素はかなりあるのか、特に今日はUKダブの巨匠、エイドリアン・シャーウッドの後だからか、CDや6月の来日公演よりもダビーなアレンジが多かったですね。

というわけで、音がもう最高すぎたんだけど、ツアーを重ねる事で歌の比重も大きくなっていて、その歌も非常にすばらしいので、どちらもいっぱい聴きたいけどあまり両立しないという嬉しい悩みにライブ中ずっと苛まれていました。。。


あっという間の1時間余り、最後はジェイムス一人残り、"Measurements"を歌って、そのままライトが消えて、ステージから去りました。

その瞬間、隣に居た男性2人組が口を揃えて「完璧・・・」と言ったのが印象的でした。
まさにそれ!

以下、James Blakeのセットリスト


2013.11.30 JAMES BLAKE electraglide 2013@幕張メッセ Setlist
01. I Never Learnt to Share
02. Life Round Here
03. To the Last
04. Air & Lack Thereof
05. CMYK
06. I Am Sold
07. Our Love Comes Back
08. Limit to Your Love (Feist cover)
09. Klavierwerke
10. Voyeur
11. Retrograde
12. The Wilhelm Scream
13. Measurements


日付の変わった深夜に聴くにはあまりにドープで素晴らしいジェイムスブレイクのステージが終わり軽く放心状態になってたところに2manydjsが始まる。

ここから一気にパーティータイム。
バックに流れる映像も楽しい。
今使ってる音源のレコードのジャケットとかをアニメーションにしたりしてて、ネタ元が分かるのも面白い。
(若干、SOULWAXの時の使い回しじゃない?ってのもあったけど、そこはご愛嬌か)

フロアもそこそこスペースに余裕があるし、前述のように1個だけなので移動がらくなので、結構マイペースに楽しめるのがさらに良かった。
やっぱダンス系のイベントでギュウギュウなのはちょっとね。
これくらいの入りになるようなメンツにしてくれる方が、やたらと派手な集客を求めるイベントよりいいと個人的には思います。


この後は、フジロック仲間達数人と合流して乾杯したり。
フードやドリンクも混んでなくてイイ!

続いて!!!(chk chk chk)。
彼らも過去にエレグラで見てますね。
フジロックで見たときもそうだけど、結構夜中に見る機会が多いな。

やっぱこの人たちアホで楽しい。
ヴォーカルの人の踊りは何年経っても変わらなくてイイネ。

でも、音の方は初期の頃より派手さは抑えめになってたかな。
バンドとして同じ事ばかり繰り返す訳にも行かないからねぇ。
ま、個人的には昔の方が好きかも・・・

後は日本人の女性ヴォーカルを入れた曲なんかもやってました。


!!!で皆で騒いだ後は、ちょっと休憩してからの、モードセレクター
こちらは比較的マッタリしながら見た。
音は結構アゲアゲだったけどね。


最後のTHEO PARRISHも見たかったけど、今年のStar Fesで見たし、仕事の疲れと、また朝から仕事だったので始発の次で帰りました。


【サイト内関連記事】
electraglide 2005@幕張メッセ 国際展示場3番ホール
electraglide Presents WARP 20@幕張メッセ(Battles、Chris Cunningham Live、!!!、LFO、Andrew Weatherall他)
electraglide 2012@幕張メッセ国際展示場 (SQUAREPUSHER、FLYING LOTUS、ORBITAL、電気グルーヴ、AMON TOBIN ISAM 他)
Limit To Your Love / James Blake (James Blake 収録)
Retrograde / James Blake (Overgrown 収録)
James Blake@新木場STUDIO COAST 感想&セットリスト
Myth Takes / !!! (Myth Takes 収録)
I Need a Forest Fire (featuring Bon Iver) / James Blake (The Colour in Anything 収録)


【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : LIVE (2013) ・ comments(0)  
2013年11月30日(土)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
  • Twitter
  • Facebook
Related Posts with Thumbnails