<< ユニコーン 「ツアー2016『第三パラダイス』」@大阪・フェスティバルホール・セットリスト #unicorn home 『JAPAN JAM 2017』第1弾出演アーティスト発表! >>
  1. K's今日の1曲
  2. 独り言(音楽ネタ)
  3. 2017年発表、第59回グラミー賞ノミネート発表!候補まとめ&受賞予想 #grammy #グラミー #GRAMMYs

現地時間2017年2月12日(日)(日本時間13日)にロサンゼルスで授賞式が開催される第59回グラミー賞59th Annual Grammy Awards)のノミネート作品が発表されました。

第59回グラミー賞・受賞結果速報
【報中】2017年・第59回グラミー賞、受賞者・結果リスト



2016年の結果はこちら。
【速報】2016年・第58回グラミー賞、受賞者・結果まとめ

主要4部門及び、その他の部門も気になるところをまとめてみます。

私の受賞予想もしてみます。
予想マークは競馬風に。

・予想マーク(上から本命)
◎=本命
○=対抗
▲=単穴
△=連下

Album Of The Year年間最優秀アルバム)】
Adele25

BeyonceLemonade

Justin BieberPurpose

DrakeViews

Sturgill SimpsonA Sailor’s Guide To Earth


本命はアデルにしましたが、今回最多ノミニーのビヨンセとの一騎打ちになるのではと思います。
売上と前作の実績(主要部門を独占)ではアデルの圧勝ですが、ビヨンセの今作は圧倒的な評価を得てるのでどちらが獲っても異論はないです。
ちょっとおバカなお騒がせセレブから一気にアーティスティックな歌手へと変貌したジャスティン・ビーバー、日本にはあまり伝わってないけど欧米での人気は他の候補者にも勝るとも劣らないドレイクも可能性は結構あるかと。
最後にスターギル・シンプソン。
私は勉強不足で知らなかったんですが、カントリー系のアーティストで、今回ノミネートされた作品も全米3位のヒットを記録しています。

[スポンサードリンク]


Record Of The Year最優秀レコード賞)】
AdeleHello
BeyonceFormation
Lukas Graham7 Years
Rihanna ft DrakeWork
Twenty One PilotsStressed Out

これは最優秀アルバム以上に予想が難しい。
一応、これも本命をアデルにしましたが、個人的にはアルバムにノミネートはされずも、一年を通してヒットし続けていたルーカス・グラハムトゥエンティ・ワン・パイロッツのこの2曲のどちらかが獲るといいなぁなんて思います。
ドレイクをフィーチャーしたリアーナの曲も全米チャート1位を長らくキープしてましたが、なんとなくグラミー向きじゃないかなって感じ。
ビヨンセはアルバム通しての評価は高いですが、1曲を選べと言われてるとこの曲か?って思ったので無印としました。


Song Of The Year最優秀楽曲賞)】
AdeleHello
BeyonceFormation
Justin BieberLove Yourself
Lukas Graham7 Years
Mike PosnerI Took A Pill In Ibiza

最優秀レコードとかぶっているのが3曲。
それ以外で確率が高そうなのはジャスティン・ビーバーかな。
これを獲れると彼の評価はさらに高まるでしょうね。
驚きは、マイク・ポズナー
確かにヒットしてたけど、このリストに並ぶってのはすごいですね。


Best New Artist最優秀新人賞
Kelsea Ballerini
The Chainsmokers
Chance The Rapper
Maren Morris
Anderson .Paak

今年売れたなぁって素直に思うのはザ・チェインスモーカーズなので本命に。
2年前にヒットした"#Selfie"の時は完全な一発屋だと思ってたんですが、これは本物ですね。
余談ですが、先日フィリピンに旅行した際に、現地の小学生が彼の曲をみんなで歌ってるのを聴いて、これはすごいって思いました。
個人的には、チャンス・ザ・ラッパーを一押ししたい。
彼のミックステープ『Coloring Book』は今年私が一番聴いた作品かもしれません。
正直に言うと、残りの3人は勉強不足で初めて名前を聞きました。
ケルシー・バレリーニマレン・モリスはイメージとしてはテイラー・スウィフトを素朴にした感じのカントリーを感じさせるような女性ソロアーティスト。
アンダーソン・パックはHIP HOPやR&B系の男性ソロ。
韓国系の血が入っていたりするバックボーンも含め気になるアーティストなのでこの機会に聴いてみたいと思います。

以上、主要4部門。
最多9部門にノミネートされているビヨンセはなんとなく主要部門以外を独占しそうな気がするのでこういう予想になりました。
アデルはこれまで4部門全て獲得してますが、さすがに今回は独占は難しいと思います。
2016年は傑作が多く出ていて充実した1年だっただけに誰が受賞してもあんまり異論はないかな。
私はやっぱりロック系が好きなんだけど、主要部門に限ってはノミネートは難しいですね。
デヴィッド・ボウイとか入れて欲しかったところですが。

[スポンサードリンク]


また日本からは、前回の小澤征爾に続き、坂本龍一が映画「レヴェナント 蘇えりし者」のサントラが「ベスト・スコア・サウンドトラック・フォー・ビジュアル・メディア」部門にノミネートされています。

その他、主な賞のノミネーションも下の方に載せておきます。

【サイト内関連記事】
2016年・第58回グラミー賞・受賞者・結果まとめ
2015年・第57回グラミー賞・受賞者・結果まとめ
2014年・第56回グラミー賞・受賞者・結果まとめ
2013年・第55回グラミー賞・受賞者・結果まとめ
2012年・第54回グラミー賞・受賞者・結果まとめ
2011年・第53回グラミー賞・受賞者・結果まとめ
2010年・第52回グラミー賞・受賞者・結果まとめ
2009年・第51回グラミー賞・受賞者・結果まとめ
Hello / Adele (25 収録)
No Problem ft. 2 Chainz & Lil Wayne / Chance the Rapper (Coloring Book 収録)
【同じカテゴリの最新記事】
【Best pop solo performance】
Adele – Hello
Beyoncé – Hold Up
Justin Bieber – Love Yourself
Kelly Clarkson – Piece By Piece (Idol Version)
Ariana Grande – Dangerous Woman

【Best pop duo/group performance】
The Chainsmokers featuring Halsey – Closer
Lukas Graham – 7 Years
Rihanna – Work
Sia featuring Sean Paul – Cheap Thrills
Twenty One Pilots – Stressed Out

【Best pop vocal album】
Adele – 25
Justin Bieber – Purpose
Ariana Grande – Dangerous Woman
Demi Lovato – Confident
Sia – This Is Acting

【Best dance recording】
Bob Moses – Tearing Me Up
The Chainsmokers – Don’t Let Me Down
Flume – Never Be Like You
Riton – Rinse and Repeat
Sofi Tukker – Drinkee

【Best dance/electronic album】
Flume – Skin
Jean-Michel Jarre – Electronica 1: The Time Machine
Tycho – Epoch
Underworld – Barbara, Barbara, We Face A Shining Future

【Best rock performance】
Alabama Shakes – Joe (Live from Austin City Limits)
Beyoncé featuring Jack White – Don’t Hurt Yourself
David Bowie – Blackstar
Disturbed – The Sound of Silence (Live on Conan)
Twenty One Pilots – Heathens

【Best metal performance】
Baroness – Shock Me
Gojira – Silvera
Korn – Rotting In Vain
Megadeth – Dystopia
Periphery – The Price is Wrong

【Best rock song】
David Bowie – Blackstar
Radiohead – Burn the Witch
Metallica – Hardwired
Twenty One Pilots – Heathens
Highly Suspect – My Name Is Human

【Best rock album】
Blink-182 – California
Cage the Elephant – Tell Me I’m Pretty
Gorjira – Magma
Panic! At the Disco – Death of a Bachelor
Weezer – Weezer

【Best alternative music album】
Bon Iver – 22, A Million
David Bowie – Blackstar
PJ Harvey – The Hope Six Demolition Project
Iggy Pop – Post Pop Depression
Radiohead – A Moon Shaped Pool

【Best R&B performance】
BJ The Chicago Kid – Turnin’ Me Up
Ro James – Permission
Musiq Soulchild – I Do
Rihanna – Needed Me
Solange – Cranes In the Sky

【Best R&B song】
PartyNextDoor Featuring Drake – Come See Me
Bryson Tiller – Exchange
Rihanna – Kiss It Better
Maxwell – Lake By the Ocean
Tory Lanez – Luv

【Best urban contemporary album】
Beyonce – Lemonade
Gallant – Ology
King – We Are King
Anderson Paak – Malibu
Rihanna – Anti

【Best R&B album】
BJ The Chicago Kid – In My Mind
Lalah Hathaway – Lalah Hathaway Live
Terrace Martin – Velvet Portraits
Mint Condition – Healing Season
Mya – Smoove Jones

【Best rap performance】
Chance The Rapper Featuring Lil Wayne & 2 Chainz – No Problem
Desiigner – Panda
Drake featuring the Throne – Pop Style
Fat Joe & Remy Ma Featuring French Montana & Infared – All the Way Up
Schoolboy Q Featuring Kanye West – That Part

【Best rap/sung collaboration】
Beyoncé Featuring Kendrick Lamar – Freedom
Drake – Hotline Bling
DRAM Featuring Lil Yachty – Broccoli
Kanye West Featuring Chance The Rapper, Kelly Price, Kirk Franklin & The-Dream – Ultralight Beam
Kanye West Featuring Rihanna – Famous

【Best rap song】
Fat Joe & Remy Ma Featuring French Montana & Infared – All The Way Up
Kanye West Featuring Rihanna – Famous
Drake – Hotline Bling
Chance The Rapper featuring Lil Wayne & 2 Chainz – No Problem
Kanye West featuring Chance The Rapper, Kelly Price, Kirk Franklin & The-Dream – Ultralight Beam

【Best rap album】
Chance The Rapper – Coloring Book
De La Soul – And The Anonymous Nobody
DJ Khaled – Major Key
Drake – Views
Schoolboy Q – Blank Face LP
Kanye West – The Life of Pablo

【Producer of the year, non-classical】
Benny Blanco
Greg Kurstin
Max Martin
Nineteen85
Ricky Reed

【Best country solo performance】
Love Can Go To Hell – Brandy Clark
Vice – Miranda Lambert
My Church – Maren Morris
Church Bells – Carrie Underwood
Blue Ain’t Your Color – Keith Urban

【Best country duo/group performance】
Dierks Bentley Featuring Elle King – Different For Girls
Brothers Osborne – 21 Summer
Kenny Chesney and Pink – Setting the World On Fire
Pentatonix Featuring Dolly Parton – Jolene
Chris Young With Cassadee Pope – Think of You

【Best country song】
Keith Urban – Blue Ain’t Your Color
Thomas Rhett – Die A Happy Man
Humble and Kind – Tim McGraw
My Church – Maren Morris
Miranda Lambert – Vice

【Best country album】
Brandy Clark – Big Day in a Small Town
Loretta Lynn – Full Circle
Maren Morris – Hero
Sturgill Simpson – A Sailor’s Guide to Earth
Keith Urban – Ripcord

【Best music video】
Beyonce – Formation
Leon Bridges – River
Coldplay – Up and Up
Jamie xx – Gosh
OK Go – Upside Down and Inside Out
カテゴリ : 独り言(音楽ネタ) ・ comments(0)  
2016年12月08日(木)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails